2005年08月25日

拙者は銀行を非難する

 結局のところ、郵政民営化は、何のために、誰のために強行されるのであろうか?

 答えは簡単。アメリカと日本の特定民業である。

 郵政民営化の是非に関する限りは、公正な報道を放擲して露骨に郵政民営化を煽動する産経新聞社が連日主張している通り、「我々は郵政公社に圧迫されている」という厚顔無恥な被害妄想を喚き散らす「民業」つまり民間の銀行業界を救うためである。ただそれだけ。本当にこれだけである。 

 銀行の幹部連中は、バブルを煽りバブルに浮かれて、国内の地上げ、土地転がし、海外の文化遺産の買い漁りを奨励し、日本人にエコノミックアニマルという汚名を着せた挙げ句の果てに、経営破綻を起こし、莫大な不良債権を抱えて日本経済の足を引っ張り、結局それらを自力で処理できず、政府から税金の免除と合計46兆円もの公的資金の注入という特権を与えられたくせに、預金者に対しては各種の利用手数料を課して、利息を払わず、銀行員には高給を与え、恬として恥じない。

 銀行の特権の方が郵政公社の特権よりもはるかに豪華で、よほど国民の利益を犠牲にしている。郵政公社は税金を補填されずに地方において老人福祉と治安維持という公的任務を果たしながら、黒字を叩き出し、国庫に納付金を払い、各種手数料を無料もしくは廉価に設定して、相応に利益を国民へ還元しているのだから。

 これでは、一般国民が民間銀行に不信感を抱いて郵政公社の郵貯と簡保を利用するのは当然ではないか。郵貯と簡保の資金が肥大化したのは、銀行業界の怠慢であり自業自得であって、連中に郵政公社を批判する資格があるものか。それなのに、小泉ら族議員やマスゴミを総動員して郵政公社を無理やり民営化して郵貯簡保の資金を分捕ろうとする銀行業界は、本当に汚い。奴らこそ日本のハゲタカ、ハイエナである。

 つい最近まで銀行の経営を非難する憤怒の声が朝野に満ちていたのに、今日では見事に雲散霧消した。我が朝日新聞を叩き潰す掲示板でも、普段はROMの銀行員に対して常連の論客が銀行の貸し剥がしや銀行員の高すぎる給料を詰っていたのに。小泉の政治手腕は魔術的で実に恐ろしい。

 しかし拙者は魔術には屈しない。拙者一人でも銀行を非難する。ドンキホーテと嘲笑されても構うものか!

 銀行は、頭取から事務員まで全社員の給料を半分にしてボーナスの支払いを一時中止し、国家から銀行に施された特権を利用者に還元せよ。すなわち各種手数料を無料にして預金者にもっと利息を払うべし。さすれば郵政公社に集中している郵貯簡保の巨大な国民資産は、自然と銀行に移るであろう。

 これが、国益を毀損することなく、資金を官から民へ還流する正しい方法である。

 
 上の文章を読んで「ナルホド」と感じた方は、人気ブログのランキング ranQ(ランキュー)人気blogランキングをクリックして下さい。


 <日本の必需品!!>

ありきたりの防災セットで良いんですか!? 各家庭で家族構成や住んでいる場所に違いがあります。
 
 是非あなた専用のmy防災セットを作りましょう。日本初のカスタマイズ防災セットは1セットからお作りします。企業用防災セットもあります。
 
 環境を保全する画期的試み「太陽光発電シミュレーション」
 
 発電量と経済効果がすぐわかる!あなたのご自宅の環境貢献度を無料でシュミレーションしてみよう!
 省エネドットコム無料調査申込実施中!『ソーラーシステム』で電気代ゼロ住宅。
 
見積無料・シミュレーション無料。

東亜連盟戦史研究所

大東亜戦争の電子書籍 「戦争の天才と謀略の天才の戦い」国民のための大東亜戦争正統抄史1928―56 



posted by 森羅万象の歴史家 at 22:04| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 トラックバックを頂戴したので伺いました。銀行について仰っていることについて全くの同感です。先日のテレビ番組で報道していたのですが国民所得の中央値は470万円ほどだそうで、す。ところが銀行員であればこの三倍から四倍の所得があります。それでありながら郵政事業が民業を圧迫しているなどと言うのは本末転倒だと思います。
Posted by アッテンボロー at 2005年09月14日 14:25
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法