2013年05月17日

朝日新聞社グループ日刊スポーツ連載の買春レポ「世界の下半身」

 我が国の大手新聞社はスポーツ新聞を発行している。スポーツ新聞の特徴はアダルト記事(性風俗レポ、エロネタ)である。朝日新聞社グループに属する日刊スポーツ新聞社(東京本社)は、宅配版にはアダルト記事を載せないものの、駅売店・CVS販売版にはアダルト記事を載せているそうだ。

 所長は関西人なので実際に日刊スポーツを購入してその真偽を確認できないのだが、南雲海人オフィシャルホームページttp://www.ne.jp/asahi/nagumo/kaito/に「女たちFUCK&DRUG」というページがある。ここには次のように書かれている。

 女たちは日刊スポーツ(東京)に02年から連載中の「世界の下半身」(土曜掲載)を転載したものである。

 大手新聞社は風俗レポと称する買春レポを紙面に掲載し、白昼堂々と売春風俗産業を宣伝し支援しているくせに、過去の我が日本軍が合法的に戦場売春婦(慰安婦)の性的サービスを買ったことと、現在の在日アメリカ軍が合法的に風俗嬢の性的サービスを買うことは女性に対する人権侵害だとほざいているのだ。

 大手新聞社の醜悪な偽善と極度の厚顔無恥に憤る方は、反日マスゴミを殲滅するために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

緊急のお知らせ-注意!週刊朝日の広告企画案内について

 週刊朝日が一般社団法人を騙り全国の病院施設に多額の広告料を要求しているそうだ。日本肝胆膵外科学会が、週刊朝日の広告企画案内について日本国民に注意を促している(詳細は平成24年12月17日付注意!週刊朝日の広告企画案内について )。

 日本肝胆膵外科学会の主張が正しければ、週刊朝日の行為は明白な詐欺であるから、この広告企画案内に関与した週刊朝日の人間は警察に逮捕されるはずである。まさか言論の自由を振りかざして週刊朝日の行為を正当化する者はいないだろう

 しかし日本肝胆膵外科学会の主張は本当なのだろうか。本当なら、週刊朝日の詐欺行為の稚拙さに所長は度肝を抜かれる。なぜ本肝胆膵外科学会によって瞬時に見破られる稚拙な詐欺を働くのだろうか、週刊朝日は・・・・貧すれば鈍するということなのだろうか。

 それはともかく現代の我が日本国でも、表現の自由は法律の範囲内の自由である。法律の範囲内でなければいけないのである。

大日本帝國憲法第二十九條 日本臣民は法律の範囲内に於て言論著作印行集会及結社の自由を有す。

 言論・著作・印行・集会・結社は皆政治及社会の上に勢力を行う者にして、而して立憲の國は、其の変じて罪悪を成し又は治安を妨害する者を除く外、総て其の自由を予えて以て思想の交通を発達せしめ、且つ以て人文進化の為に有益なる資料たらしめざるはなし。

 但し、他の一方に於いては此れ等の所為は容易に濫用すべき鋭利なる器械たるが故に、此れに由て他人の栄誉・権利を傷害し、治安を妨げ、罪悪を教唆するに至ては、法律に依り之を処罰し又は法律を以て委任する所の警察処分に依り之を防御せざることを得ざるは、是れ亦公共の秩序を保持するの必要に出る者なり。但し、此の制限は必ず法律に由り命令の区域の外にあり。」(伊藤博文著大日本帝國憲法義解第二十九條解説)

 日本肝胆膵外科学会の「注意!週刊朝日の広告企画案内について」を広めるために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

<日本国を防衛する食いしん坊バンザイ>

 今ソバを愛する日本人が韓国に狙われている我が日本国の国境の島「対馬」の防衛に続々と参加しています
 我が国のソバ好きが一周年を迎えた対馬ふれあい産直便を利用して日本のソバ通を唸らせるソバの原種に近い貴重な対州ソバを食べれば、対馬の地元経済は潤い、迷惑な韓国人観光客を排除できます。


posted by 森羅万象の歴史家 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

醜惨両院議員候補-前原・細野・橋下はギロチンブーメランを投げるルーピー

 すでに衆議院は公選議院の弊害を体現する醜議院である。少なからず公選議院の弊害に覆われている参議院は惨議院である。公選議院の弊害を抑制する権能と構成を持つ上院を喪失した議会制デモクラシーほど醜く惨めな政治はない。

 前原・細野・橋下はギロチンブーメランを投げるルーピーであることを広めるために一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

非常に面白話ばかり!真正保守政権を構想するフォーラム(講師:西田昌司)




 小泉進次郎は父親譲りのどうしようもないバカだった。また、小林よしのりは、西田昌司議員にまで虚偽を吹聴して、旧宮家の皇室復帰を妨害し、なんとしても女系天皇を誕生させようとしている。

 旧宮家の方々の真意を知る立場に無い小林よしのりが、あれこれと勝手に彼らの意思を忖度して、旧宮家と親交されていた亡き三笠宮寛仁親王殿下の御遺志に反逆する。小林は本当に不敬であり滑稽である。

 昭和天皇の御子孫にあたる東久邇家の方々をはじめ旧宮家の皇室復帰を実現し、GHQによって乱された皇室の構成を復原し、皇室の繁栄を回復するために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
posted by 森羅万象の歴史家 at 23:00 | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

テレビ局に対する死刑宣告-スマートテレビ

 アップルは、携帯電話、テレビ電話、デジタルカメラ、ビデオカメラレコーダー、音楽プレイヤー、ゲーム機、ネット対応モバイルPC、電子辞書、地図案内、携帯翻訳(通訳)機等々の機能を一枚のスマートホン(iphone5)に集約してしまった。

 だからそれらの機器を開発生産販売していた日本のメーカーは大打撃を被り、アップルに大敗北を喫したのである。

 スマートホンの機能は、CPU、メモリ、バッテリーの性能向上に比例して、今後ますます向上し充実していくから、日本のメーカーの再興は容易ではないだろう。

 日本メーカーの起死回生策は、スマートホンの全機能を持ち、かつスマートホンにない利便性を有する機器の開発なのだろうが、我が国の総務省とメーカーは斜陽のテレビに対する未練を捨てられないらしい。

 反日テレビ局を滅ぼすために、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

天下の大患パチンコは政治家の国家観を炙り出す-石破茂と在日韓国人の癒着

 自民党の石破茂幹事長が代表を務める政治団体が2006~11年、在日韓国人が代表取締役などに就く鳥取市内の企業3社から計75万円の献金を受けていたことがわかった。

 政治資金規正法は外国人や外国人が主な構成員になっている団体からの献金を禁じており、石破側は同法に抵触するとして全額を返金。石破の事務所は「代表者は通称に日本人名を使っており、外国人とわからなかった」と釈明している。

 事務所などによると、11年3月に発覚した前原誠司・国家戦略相(当時外相)の在日韓国人献金問題を 受けて、石破側が調査。石破が支部長の「自由民主党鳥取県第一選挙区支部」が、パチンコ店などを経営する企業グループの3社から献金を受けていたことが判明した。

 石破茂は、なぜ人権擁護法案と皇室典範の改悪を推進し、東京裁判史観を信奉し、デフレ不況を延長する財政経済策を主張し、自衛隊を弱体化させてきたのか?その政治的背景の一端が浮かび上がった。パチンコという巨大な資金源を持つ在日韓国人の政治工作は自民党の中枢にも深く浸透しているのである。

 日本の国会議員に献金する外国人は国外退去処分になるべきだと思う方は、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

国会議員失格!衆院決算行政監視委員会を流産させた民主党議員たち

 衆院決算行政監視委員会は11日午前、行政監視に関する小委員会を予定していたが、定足数に届かず流会となった。

 東日本大震災の復興予算を検証するとして、新藤義孝小委員長(自民)が先に職権で日程を決定したものの、民主党は「委員が決まっていない」として出席を拒んだ。小委が出席を求めていた8省庁の担当者も、民主党の指示で出席しなかった。

 流会後、新藤氏が記者会見し「残念かつ怒りを覚えている。強く抗議し、説明を求めていきたい」と民主党の対応を批判し、「復興が進まず被災地が苦しんでいる中で、増税までして捻出した予算が被災地以外に使われている。それを適正化させる」と述べ、引き続き小委の開催を目指していく考えを示した。

 民主党を滅ぼすために、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 20:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

松原仁を欺いた野田内閣-日本国に仕込まれたウイルスOSマッカーサー占領軍憲法

 野田内閣は19日、新たな人権侵害救済機関「人権委員会」を法務省の外局に新設する人権救済機関設置法案(人権救済法案)を閣議決定した。

 閣議決定に際し、反対派の松原仁国家公安委員長は海外出張のため不在で、野田佳彦首相側近も「慎重な閣僚がいないから(閣議決定しても)いいじゃないか」と言明するように、野田民主党は、衆院解散・総選挙をにらみ、支持基盤である人権団体へのアピールを急いだようだ。

松原仁は野田佳彦を殴っていいと思う方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

日本の財政破綻リスクほぼゼロ!PIMCOのお墨付きが出ました

 日本の財政破綻の危機を煽り立てる日本の学者、評論家、新聞記者、テレビ局アナウンサーは、野田内閣とともに総辞職してほしい。

 円という通貨を発行する権限を持つ日本政府がなぜ財政破綻するのかと憤る方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

民主党の海外バラマキが止まらない!

 玄葉光一郎外相は6月20日夜(日本時間21日)、ブラジル・リオデジャネイロで開幕した「国連持続可能な開発会議(リオプラス20)」で演説し、途上国の再生可能エネルギー技術導入と防災対策を支援するため、13年度から3年間で計60億ドル(約4770億円)の政府開発援助(ODA)を拠出すると表明した。

民主党の消滅を心から願う方は、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

民主党政権の海外資金援助リストメモ-心神とカウンター・ステルス・アイファイターの開発経費

 平成12年から日本の防衛省技術研究本部(技本)が三菱重工業を主契約企業として開発を行っているステルス先進技術実証機「心神」が平成26年9月の初飛行を目指し、3月28日、製造段階に移行した。

 世界では米国のF22、F35、ロシアのPAKFA、中国の殲20(J20)などステルス戦闘機が開発されているが、「心神」はこれらに続くものとなる。

 三菱重工業で同プロジェクトを指揮する浜田充プログラム・オフィス長は、「イメージは、相手から見つからない忍者のような航空機。高機動性に優れ、(攻撃を受けても)ひらりとかわすことができる」と話し、「エンジン排気口に付けた推力偏向パドルをかじに使うことで、通常なら失速する低速でも飛行を続けられる。さらに素早く機首方向を変えることも可能」という。

 総額392億円が投入されて試作される単座・双発の「心神」の最大の特徴は、(1)電波を反射させないステルス形状、表面の電波吸収材などによる高ステルス性(2)アフターバーナーと三次元推力偏向パドルによる高機動性――の2点である。

 このうち高機動性を実現するのは新開発の統合飛行制御システム「IFPC(IntegratedFlightPropulsionControl)」。パイロットがスティック1本で各翼と推力の向きを同時制御、従来では不可能だった高機動飛行を実現させる。

 一方、高ステルス性能は、空自レーダーサイトや海自イージス艦が侵入してきたステルス戦闘機をどのように探知するか、その能力を見極めるとともに、今後の新レーダー開発の供試体としても活用が期待できる。

 「心神」のスペックは重量約13トンという以外は公表されていないが、三菱重工業によれば、事前に製作された実物大模型(全長約14メートル、幅約9メートル)とほぼ同サイズになるという。

 「心神」は、今後、2年間かけて製造が進められ、同時にパイロット養成もシミュレーターを使って実施される。防衛省は、機体完成を祝うロールアウト式を経て、平成26年9月に初飛行を実施し、「日の丸ステルス戦闘機」の将来の実現を目指す。

日本国の希望の光である最先端航空技術のコア・ファイター心神の試験飛行を楽しみに待つ方は、第6世代国産ステルス戦闘機F-3カウンター・ステルス・アイファイターの開発を妨げる某反日新聞を廃刊に追い込む戦史を国民に広めるために、ブロガーに執筆意欲を与える1日1押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

日本代表ザッケローニ・ホンダの分析-本田圭佑の能力と役割

 サッカー日本代表における本田圭佑の能力と役割は次のようなものである。

1、強力なミドル・ロングシュートを誇示し、自分に相手選手を吸引する。
2、相手選手を吸引しつつ、そのプレッシャーに屈することなくドリブルを継続し、周囲の味方選手にスペースと時間的余裕を与える。
3、その味方選手に正確なパスを出す。

 だから本田圭佑が日本代表に入ると、周囲の味方選手が活きるのである。2010年南アフリカW杯以降の日本代表は、いわば本田という重戦車を前面に押し立てて快進撃を続けた戦闘分隊であったが、本田が地雷に接触し中破してしまった。

 本田の戦線離脱中に、ザッケローニ監督は、本田の代役を捜し求めてきた。しかし、香川真司は1と2を欠き、田中順也は2と3を欠く。大津祐樹は1を欠き2と3の能力を発揮できず、山田大記は本田の代役を務め得るかもしれないが、山田の実戦テストは6月のW杯予選に間に合わなかった。

 結局のところ日本代表は体の修復を終えた本田を布陣の中核に配置する戦術を強化することになった。

 サッカー日本代表がW杯予選を突破することに期待をかける方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

三橋貴明VS古賀茂明!ビートたけしTVタックルの感想

 所長は久しぶりにTVタックルを視聴した。三橋貴明氏が元改革派官僚の古賀茂明氏に直ちに反論していた。討論は三橋氏の勝ちだったが、いかんせん説明不足だった。

 古賀茂明と飯島勲こそ言論の自由市場から退出すべきだと思う方は、おわりにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

あきれた地方公務員の特別手当一覧-実質政府投資20兆円5年間継続のシミュレーション結果

 橋下徹大阪市長は、市職員に年間で約40億円が支給されている住居手当や、約10億円の特殊勤務手当などについて減額する方針を決めた。特に国や大阪府などが廃止した、持ち家がある職員向けの持ち家手当は一律カットし、給料や退職手当の削減とあわせて人件費の圧縮につなげるという。

 所有する家に世帯主として住む職員が対象の持ち家手当は、月額1万500~6500円で、職員(約3万8千人)の約半数が受けており、年間支給額は20億円程度である。このほか、賃貸住宅に住む職員向けの手当(月最大2万8千円)もあり、住居関連手当の支給総額は年間約40億円にのぼる。

 政府は2009年の人事院勧告を踏まえ、国家公務員の持ち家手当を廃止している。総務省は都道府県や政令指定市に見直しを求め、 これまでに都道府県の8割超と仙台、新潟、静岡、浜松の4指定市が廃止に踏み切った。

・はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 12:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

野田内閣は貧乏神!消費税引き上げの影響の解析結果は「ジリ貧」

 安住淳財務相は1月18日、日本外国特派員協会で記者会見し、「付加価値税(消費税)の 税率が世界各国で安定的に上がってきたのに日本は5%のまま推移してきた。負担をお願いするのは本当に心苦しいが、今の日本の財政状況を考えるとやむを得ない」と述べ、消費増税の必要性を強調した。増税に際しては、国会議員定数削減や公務員人件費削減などを「同時にしていく」と述べた。

 日本政府が他国に追随し、国会議員定数削減や公務員人件費削減と併行して消費税率を上げることが本当に円高デフレ不況の克服を阻害することなく、財政再建に貢献するのかどうか。それを科学的に分析するシミュレーションが重要である。

 そこで小野盛司教授は、消費税増税が我が国の財政と経済に与える影響を日経のNEEDS日本経済モデルを使って計算した結果を国民に示されている(日経は消費税増税賛成なのだから、増税に有利になるように歪んだモデルになっているかもしれないことを念頭に置く必要がある)。 多くの識者が指摘する通り、やはり消費税率の引き上げは、無惨な結果に終わるようである

 野田内閣を退陣に追い込むために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

新年の挨拶と辰年の決意

 新年あけましておめでとうございます。昨年は、東日本大震災があり、TPP問題があり、また私事が立て込み、思うように日本国の憲法の棋譜づくりを進めることができませんでした。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

アディダスに斬殺されたサムライブルーサッカー日本代表の歴代ユニフォーム

 12月26日、日本サッカー協会とアディダスジャパンは、日本代表の新ユニホームを発表した。新ユニホームは「結束」をコンセプトに、従来からのイメージチェンジを図った。

 最大の特徴は、真ん中にあしらわれた赤いラインで、これは「結束の一本線」と呼ばれ、大震災から復興に立ち向かう日本が一致団結、結束することを象徴しているという。

 斬殺されたサムライブルー

 おわっサムライブルーが胴体と両足を斬り裂かれ、血を流しているではないか

 しかもユニフォームに記された胴体と両足の赤い一本線は、対戦相手に、日本代表選手の体の方向や重心の移動を的確に教え、攻守いずれの場面でも対戦相手は日本代表選手の次の動きを予想し易くなるのではないか。

 サッカー日本代表は試合直前に円陣を組み、一丸となって戦うことを確認するのだから、代表の新ユニフォームに相応しい結束のシンボルは日の丸のマル〇円だろうに。

 このユニフォームのデザイナーは、よほど日の丸が嫌いらしい。この新ユニフォームはサッカー日本代表のハンディキャップであり、日本代表への嫌がらせとしか言い様がない。

・はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

大爆笑!枝野幸男経産大臣もTPP加盟不要宣言を発した

 枝野幸男経済産業相は2日、日本外国特派員協会で講演し、環太平洋連携協定(TPP)について「交渉参加に向けた協議が経済連携協定(EPA)戦略全体を推進させる」と述べ、協議がオーストラリアや欧州連合などとのEPA締結に向け後押しとなると強調した。

 また円高対策では「強い円にふさわしい強い日本経済をつくる」と表明し、記者から具体策を問われ「値段が高くても『日本製品を買う』と言われるような、付加価値の高い製品の輸出強化は十分可能だ」と応じた。

 それは心強い。値段が高くても『日本製品を買う』と言われるような、付加価値の高い製品の輸出強化が十分可能ならば、巨大なリスクを伴うTPP加盟は我が国には全く不要である

・野田内閣の退陣と民主党の下野以外に日本の再建は有り得ないと確信する方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

空しい西田昌司の無双・・11月29日参議院財政金融委員会の討論

 11月29日の参議院財政金融委員会で西田昌司議員が白川日銀総裁と安住財務大臣を圧倒した。しかし西田議員の献策が政府の金融財政政策に反映されることはなく、またテレビによって有権者には隠蔽されたまま、野田内閣と民主党によって我が国は円高デフレ震災不況下の増税路線を歩まされ、阿鼻叫喚のデフレ不況地獄に突き落とされていく。占領憲法体制の議会制デモクラシーは数の暴力政治でしかない。

 平成の壊国派がゴリ押しするTPP加盟の危険性を出来るだけ多くの有権者に知らせるために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

野田佳彦の正体見たり!西田昌司議員のメッセージ

 野田佳彦は人語が通じない厚顔無恥という化け物である。参議院自民党のエース西田昌司議員が野田という反日の化け物を倒すために、読者の皆様に真実の拡散を要請しています。メールを使い以下の動画投稿サイトを家族友人同僚に教えてください。

 マスコミ特にテレビ局が野田民主党内閣の正体とTPPの危険な本質を報道しない以上、一般人がそれらをメールと口コミで有権者に広める以外に、野田内閣を打倒し、TPP加盟を阻止する術はありません。

 保守誕生-日本を陥没から救え!と獅子吼する西田昌司議員の活躍を広めてくれる方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法