2015年04月09日

ラッスンゴレライの意味-早く行こうよ(広島に)再び火(原爆)を放て!

 ラッスンゴレライとは、「Let's soon go.Relight!」でしょう。

 直訳すれば「早く行きましょう。再点火しなさい!」、疑惑を斟酌して意訳すれば「(広島に)早く行こう。再び火(原爆の炎)を放つんだ!」という意味です。

 relight(set on fire again).〔動詞〕(自)(他)再び点火〔点灯〕する.

ちょっと待ってお兄さん-原子爆弾を搭載するB-29エノラ・ゲイ機体番号44-86292(チョットマッテは機体番号44-86400)の呼びかけですな、現在浮上している8.6秒バズーカの疑惑が本当ならば。在日の連中は、日本国民にラッスンゴレライ(Let's soon go.Relight!)を言わせて、嘲笑しているのでしょう。

 吉本興業は終わりかもしれません。終わりにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

<関連ページ>

<関連記事>

フランスに対する風刺歌-エドマンド・バークと自由の女神マリアンヌ

・筆者の大勝利(笑)国民のための大東亜戦争正統抄史1928―56を補強する英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRA

・筆者の戦史を読み謀略史観を重視する歴史家に転向した平間洋一氏の最新著書イズムから見た日本の戦争 ―モンロー主義・共産主義・アジア主義

慰安婦強制連行を捏造した某反日新聞社を倒産させる大東亜戦争史を広めるために、終わりにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
↓↓↓

posted by 森羅万象の歴史家 at 12:00| もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

日本政府の対中韓歴史三カ条の要求

 日中韓三カ国首脳会談の際に日本国政府は機先を制して中韓両国政府に次の歴史三カ条の要求を突き付けるべきである。

1、日中韓三カ国は歴史を直視し未来へ向わなければならない

2、日中韓三カ国が直視する歴史は、確実な信憑性を有する証拠史料に基づく事実に背反する虚偽・推測・想像・誹謗であってはならない

3、日中韓三カ国は、それぞれの国民が歴史の真実を研究しその研究成果を公表しかつそれに反論する学問の自由を保障しなければならない

 中韓両国政府が歴史三カ条の要求を受諾しても受諾しなくても、いずれの場合においても我が日本国の大勝利である。

 中国政府が要求を受諾すれば、中国共産党の一党独裁は崩壊する(笑)。中国政府が要求を拒絶すれば、それは、中国共産党が歴史の真実と学問の自由と敵視する全体主義独裁政党であることを国内外に宣言してしまう(笑)。

 支那大陸と朝鮮半島に魂を奪われた朝日新聞社といえどもこの要求に異議を唱えることはできまい(笑)。

<関連ページ>

沖縄の不都合な真実

・所長の大勝利(笑)国民のための大東亜戦争正統抄史1928―56を補強する英国立公文書館所蔵の最高機密文書ULTRA

・筆者の戦史を読み謀略史観を重視する歴史家に転向した平間洋一氏の最新著書イズムから見た日本の戦争 ―モンロー主義・共産主義・アジア主義

 朝日新聞社を倒産に追い込む大東亜戦争史を広めるために、終わりにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
↓↓↓

posted by 森羅万象の歴史家 at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

フランスに対する風刺歌-エドマンド・バークと自由の女神マリアンヌ

 フランス政府の二重基準は今に始まったことではない。しかしこの種の卑劣な行為は必ずギロチンブーメランとなって実行者に襲いかかる。フランス共和国のナショナルシンボルは、自由の女神マリアンヌなのだから、フランスを揶揄する下品な風刺画はいくらでも出来る。

 フランス国旗の顔を持つ大男が「俺は自由だ、自由は俺の大好物だ!」と叫びながら自由の女神マリアンヌを凌辱する場面を描いた風刺画、マリアンヌによって引率され煽動される愚かなフランスの民衆がヴァンデ地方のカトリック教徒に続いて世界のイスラム教徒を蹂躙する場面を描いた風刺画、フランス革命の省察の著者エドマンド・バークがシャルリー・エブドとフランス政府に奉仕するマリアンヌを指差して「あれは自由の女神を騙るビッチだ!」と非難している場面を描いた風刺画。

 フランス政府はこれらの風刺画の執筆者と掲載紙を全面的に擁護しなければならなくなった。また世界中のイスラム教徒が以下の風刺歌を大合唱したら、表現の自由の尊重を標榜するフランス政府と世界各国のフランス国民はどのように反応するのだろうか。

 イスラム教徒はシャルリ・エブドの風刺画に対しては、暴力ではなく、フランスの歴史を批判する風刺画と風刺歌をもって応酬報復すべきであると思う方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2014年12月15日

政治のレントシーキング-制限選挙制度

 南出喜久治弁護士が「一票の格差」より深刻な「一生の格差」、それを生み出す選挙制度の欠陥を指摘している。これが投票率の低下を招いているのだろう。

 こうして日本人は国を愛せなくなった・・・日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期に行ったことを日本国民に知らせ、日本国をアカに塗れた戦後民主主義から救い出すために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

2017年4月日本経済壊滅宣言-安倍晋三は正真正銘の狂人

 筆者は以前から安倍晋三と麻生太郎が狂人であることを指摘していたが(三回連続の選挙詐欺-見かけ倒しの上げ底保守は日本経済の敗戦革命に役立つ白痴)、安倍晋三がここまで愚かな狂人だとは思わなかった。 

 首相、消費増税「17年4月 確実に実施」 延期を表明(日経新聞2014年11月18日)

 安倍晋三首相は18日夜、首相官邸で記者会見し、来年10月に予定する消費税率10%への引き上げを17年4月まで1年半延期すると表明した。同時に「再び延期することはない。景気判断条項を付すことなく確実に実施する」とも語り、経済情勢にかかわらず再延期はしない意向を示した。

 首相は「デフレから脱却し経済を成長させるアベノミクスの成功を確かなものとするため私は消費税10%への引き上げを法定通り来年10月には行わず、18カ月延期すべきであるとの結論に至った」と強調。

 見送りの理由を「消費税を引き上げることで景気が腰折れしてしまえば国民生活に大きな負担をかけることになる。その結果、税率を上げても税収が増えないということになっては元も子もない」と語った。


「消費税を引き上げることで景気が腰折れしてしまえば国民生活に大きな負担をかけることになる。その結果、税率を上げても税収が増えないということになっては元も子もない」という理由で、消費税率の引き上げを見送りながら、景気判断条項を付すことなく経済情勢にかかわら2017年4月には確実に消費税率の引き上げを実施する・・・

 このように宣言した安倍晋三は正真正銘の狂人であると言わずして何と言うのか。

 消費税率が5%から8%になって半年も経たずに、日本経済の景気は著しく後退した。だから2017年4月、我が国の景気が悪かろうと良かろうと、政府が消費税率を8%から10%に引き上げれば、景気は腰折れどころか腰砕けて半身不随となり、国民生活に大きな負担がかかり、消費税率は上がっても税収は落ち込み、元も子もなくなることは必至である。もはや二度と日本経済は起ち上がれないだろう。

 それにもかかわらず安倍晋三は2017年4月には確実に消費税率を10%に引き上げるというのである。安倍内閣が2017年4月に存続していれば、日本経済は確実に壊滅する。

 ここまで安倍晋三と麻生太郎が愚かな狂人に成り果てたことに絶望した方は、田母神新党を国会に送りだすために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

麻生太郎のウソ-ゴルフ場利用税の撤廃と消費税率の引き上げという愚行

 筆者は安倍晋三と麻生太郎が狂人であることを指摘していたが(三回連続の選挙詐欺-見かけ倒しの上げ底保守は日本経済の敗戦革命に役立つ白痴)、麻生太郎がここまで愚かなウソ吐きだとは思わなかった。 続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

毎日新聞社に記者魂はない-中村秀明の水説と村上春樹のシステム論

 所長の国家観は正漢字「國」の成り立ちに依っている。これは戦後日本における数少ない戦時国際法家の一人である佐藤和男教授から学んだものである。

 国という字は以前は國と書きましたが、外側の四角はテリトリー、つまり国の領土を表します。その中の口は人口、住民、民族を表します。戦後、私は韓国へ約二十回ほど行っていますが、韓国では人間のことを食口と呼んでいます。

 次に、戈(ほこ)は、武力、実力、物理的強制力を表します。一定の領土の中に人民が住んで、それを実力で統治している政府がある。これが国なのです。支那(中国)の漢字は実によく意味を表していますね(国際法と日本/佐藤和男著/神社本庁研修ブックレット/1992年初版発行、44ページ)。


 所長の手元にある国際法辞典(筒井若水編/有斐閣/1998年初版発行)は国家を次にように解説している。

 国際法の原則的主体で、国際法上、他のいかなる国家又は国家以外の主体の権力の下に服さず、かつ、特定の領域について最高の支配権を有しており、a領土、b人民、c確立された統治組織(政府)を有するもの。

 他のいかなる国家又は国家以外の主体の権力の下に服さないことを「独立」といい、この最高の支配権、言い換えれば最高の意志決定権限のことを国際法上の「主権」という。国家の独立なくして国家に主権は有り得ないので、独立と主権は密接不可分の関係にあり、国(國)ないし国家は国民(人民)を含むのである。

 したがって人間に魂があるならば、国(国家)には少なくとも国を構成する現存国民の魂がある。生きている人間の魂が人の死後にこの世に残るのであれば、日本国には現存日本国民の魂のみならず神武肇国(西暦181年、古代天皇はなぜ殺されたのか参照)以後に倭(やまと)国そして後の日本国に生き死んだ億兆先人たちの魂がある。

 組織には組織を構成し組織を守り組織を動かす人々の魂がある。制度には、心血を注いで制度を創設した人々の魂があり、その制度を引き継ぎ運用する人々の魂がある。その制度が古代から今日まで数百年あるいは数千年の間、様々な事件や試練に耐え抜いて存続している伝統であれば、その制度には幾世代にわたる億兆先人たちの魂と巨大な叡智-普遍的な経験則がある。

 ところが毎日新聞論説副委員長の中村秀明は国(国家)に人の魂の存在を認めない。驚くべきことに中村秀明は「我が国(日本国)」に「日本国民」を含めないのである。

 毎日新聞社は本当にマスゴミ(人間のクズの溜まり場)だと呆れた方は、こうして日本人は国を愛せなくなった・・・日本が二度と立ち上がれないようにアメリカが占領期に行ったことを日本国民に知らせ、毎日新聞社を二度目の倒産に追い込むために、初めにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2014年02月02日

朝日新聞記者の植村隆の証人喚問は国民の知る権利に対する奉仕

 所長は以下の産経新聞連載【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】(2014.2.2)を見て仰天した。

 このところ精力的に韓国批判を続けている『週刊文春』(2月6日号)は今週もワイド型式で「韓国の『暗部』を撃て!」。なかでも注目は「“慰安婦捏造(ねつぞう)”朝日新聞記者がお嬢様女子大教授に」。

 日本軍による慰安婦強制連行があったとする一連の記事を書いた植村隆記者が今年3月で朝日を早期退社、神戸松蔭女子学院大学の教授になるのだという。

 〈大学で研究活動に入る前に自らの誤報について検証すべきではないか〉

 〈「記者だったら、自分が書いた記事ぐらいきちんと説明してもらえませんか」

 小誌記者の呼びかけに、その男は五十過ぎとは思えないほどの勢いで猛然と走り出し、タクシーに乗って逃げた〉

 という。こんな記者が、女子大でいったい何を教えることやら。


 政府と国会は直ちに植村隆を証人喚問すべきであると思う方は、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

またNHKの虚報!アメリカ政府が制裁対象に加えた山口組幹部の実名

 2013年12月19日、アメリカ財務省は、山口組の幹部4人を新たに制裁の対象に加えたと発表した。

U.S. Department of the Treasury Press Center

Treasury Sanctions Members of Japanese Criminal Organization(12/19/2013)

Identifying Information

Individual: IRIE, Tadashi
DOB: December 9, 1944
POB: Uwajima, Ehime, Japan

Individual: HASHIMOTO, Hirofumi
AKA: KYO, Hirofumi
AKA: KANG, Hong-Mun
Date of Birth: January 8, 1947

Individual: MASAKI, Toshio
AKA: PARK, Nyon-Nam
DOB: January 13, 1947

Individual: ISHIDA, Shoroku
AKA: PARK, Tae-joon
AKA: BOKU, Taishun
AKA: PAK, Tae-Chun
DOB: October 30, 1932


 入江 禎(いりえ ただし、1944年12月9日)は、指定暴力団六代目山口組の総本部長で、大阪府に本部を置く山口組系暴力団・宅見組の二代目組長である。

 橋本 弘文(はしもと ひろふみ) こと 姜 弘文(きょう ひろふみ、1947年1月8日)は、指定暴力団六代目山口組若頭補佐で、大阪府東大阪市に本部を置く山口組系暴力団・極心連合会の会長である。島田紳助と親密な関係にあった。

 正木年男(まさき としお、本名:パク・ニョンナム、1947年1月13日)は、指定暴力団六代目山口組若頭補佐で、福井県敦賀市港町に本部を置く山口組系暴力団・正木組の初代組長である。

 石田 章六(いしだ しょうろく、1932年10月30日 )は、指定暴力団六代目山口組顧問、章友会会長、旧柳川組舎弟。 いわゆる「柳川組四天王」の一人で、柳川組の多くの幹部同様在日朝鮮人。本名は『朴泰俊(ぼくたいしゅん)』である。

 NHKの正体を暴くNHKよ、そんなに日本が憎いのかを有権者に広めるために、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

菅直人内閣の回答拒絶が語る、特定秘密保護法案に民主党と核マル派が反対する背景

 特定秘密保護法の成立後、もし内閣が保護法の立法趣旨を逸脱し、自己保身を図るために国防外交治安上とくに秘匿する必要のない情報を機密に指定しこれを秘匿すれば、そのことは必ず国会の質疑応答によって暴露される。

 そうすると内閣は野党の猛非難を浴びて有権者の支持を失い自己崩壊していく。そして次の総選挙において政権与党は大敗を喫し、政権交代後の新内閣と新与党は、機密指定を解除するか特定秘密保護法の改正を行い、前内閣が自己保身のために秘匿した「国防外交治安上とくに秘匿する必要のない情報」を公開し、大敗を喫して野党に転落した前与党を追撃し得る。

 現行の法体系では、内閣が国防外交治安上とくに秘匿する必要のない情報を秘匿したこと自体を秘匿し続けることは、国会の公開討論に臨まなければならない内閣の閣僚には不可能である

 実際に民主党内閣は、自己保身を図るために、内閣が国民に公開しなければならなかった原発事故の情報を秘匿し、「国防外交治安上とくに秘匿する必要のない情報」であった海上保安庁のビデオ映像を秘匿し、殺人など多くの刑事事件にかかわった左翼過激派-日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)と、民主党議員の関係について秘匿した結果、有権者の支持を失い自己崩壊を起こしたではないか。

 民主党と核マル派が特定秘密保護法案に猛反対する背景を理解する方は、有権者が特定秘密保護法の是非を判断するための絶好の第一次資料集GHQ発禁図書「大東亜戦争とスターリンの謀略-戦争と共産主義」の存在を広めるために、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

天下無敵!朝日新聞社の厚顔無恥-尖閣ビデオ流出―冷徹、慎重に対処せよ(朝日新聞社2010年11月6日)

 いま特定秘密保護法案に猛反対している朝日新聞の3年前の社説が話題になっている。

 はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

チャンネル桜の償いは安倍晋三のゲスト喚問

 チャンネル桜の水島総社長は、安倍晋三首相にチャンネル桜へのゲスト再出演を請願し、マクロ経済モデルの世界的権威である宍戸駿太郎氏、日本を滅ぼす消費税増税の著者である菊池英博氏、アベノミクスを殺す消費増税の著者の田村秀男氏、谷垣禎一財務大臣を論破した小野盛司氏、そして三橋貴明氏と安倍とを公開討論させるべきだ。安倍晋三の代わりに麻生太郎財務大臣でも構わない。

 もし安倍晋三(麻生太郎)が消費税率の引き上げを正しい政策と錯覚しているだけならば、ゲスト出演を喜んで受諾し、正々堂々と持論を述べ、宍戸、菊池、田村、小野、三橋に木端微塵に論破されるだろう。そこで安倍晋三は改心するかもしれない。

 しかし安倍晋三が消費税率の引き上げを間違った政策と確信しているにもかかわらず、何らかの邪悪な政治的目的の為に、消費税率の引き上げを決定したのであれば、ゲスト出演を頑なに拒絶するだろう。

 そうであれば、もはや安倍晋三は説得不可能の国賊であるから、チャンネル桜は安倍晋三への未練を捨て安倍晋三を糾弾すべきである。

 チャンネル桜は、皇位継承論争において新田均氏から逃げ回る小林よしのりの無残な姿を目の当たりにしたのだから、世の中には説得不可能の朝敵国賊がいることを熟知しているはずである。

 チャンネル桜は安倍晋三を応援し、結果的に安倍自民党による経済再生という政権交代詐欺に加担したのだから、せめてその罪滅ぼしとして安倍晋三首相にチャンネル桜へのゲスト再出演を請願するぐらいは行うべきだ。

 そうと思う方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

現在の日本代表は三方ケ原の戦いの徳川勢

 現在のサッカー日本代表は三方ケ原の戦いにおける徳川勢に似ている。

 浜松城を無視して進軍する約二万二千人の武田勢を見た徳川家康は、約一万一千人の軍勢を率いて浜松城を出撃、武田勢を追撃したところ、三方ケ原台地において待ち構えていた武田勢は分厚い魚麟の陣形をもって徳川勢に逆襲した。
 徳川勢は薄い鶴翼の陣形をもってこれを迎撃したものの、武田勢に木端微塵に粉砕され、徳川家康は馬の鞍に脱糞しながら浜松城に逃げ帰ったのである。

 籠城は有効な戦術の一つであると思う方は、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年10月01日

三回連続の選挙詐欺-見かけ倒しの上げ底保守は日本経済の敗戦革命に役立つ白痴

 三度目の正直とは、物事は一度目と二度目はあてにならないが、三度目なら確実であるということ。また、二度の失敗の後に成功することをいう。我が国の衆議院選挙において三度目の正直は来なかった。

 我が国の衆議院選挙は、三回連続で詐欺政党が有権者を騙して大勝し政権与党の地位を獲得するという選挙詐欺になった。2005年は小泉自民党による郵政民営化詐欺、2009年は鳩山民主党による政権交代詐欺であり、そして2012年は安倍自民党による経済再生詐欺となった。

 詐欺政党から日本国民を護る為に、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

歴史を騙る詐欺師―元長崎大学長の土山秀夫

 戦後日本の学者には歴史を騙る詐欺師が頗る多い。元長崎大学長の土山秀夫がそうである。毎日新聞社も歴史を騙る詐欺師との汚名を免れない。

 詐欺師から日本の子供を護る為に、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

麻生太郎が無限のルーピーズに逆襲する弁明方法-日本の左翼が日本のナチス

 麻生太郎は朝日新聞社と日本共産党と社民党ら無限のルーピーズへ次のように皮肉と嫌味を込めた弁明を行えばどうか。

「戦後の我が日本国では、ナチスの肯定とマスコミに受け取られかねない発言をした政治家は、朝日新聞社に言論暴力を振るわれて社会的地位を失いますが、満州、内モンゴル、ウイグル、チベットを征服しチベット人を大虐殺している東アジアの国家社会主義ドイツ労働者党(中国共産党)の勢力拡大に奉仕して日本国の独立生存名誉利益を蹂躙する政治家は、朝日新聞社に熱烈に支持応援されて衆議院議長に昇りつめます、土井たか子や河野洋平のように。

 ナチスという略称は国家社会主義ドイツ労働者党の本質が中国共産党や北朝鮮労働党と同じナショナリズムをまとった社会主義独裁政党、左翼全体主義政党であることを隠蔽する困った言葉です

 もし私が本当に国家社会主義ドイツ労働者党の一党独裁を肯定し見習いたいという政治信条の持ち主であれば、自由民主党ではなく日本共産党か日本社会党に入り、近衛文麿首相の最高政治幕僚であった朝日新聞社出身のソ連スパイ尾崎秀実と一緒になって、国家社会主義ドイツ労働者党とソ連共産党を模倣した大政翼賛会の一党独裁運動(近衛新体制運動)を推進した細川嘉六、西園寺公一、堀江邑一(戦後日本共産党員)、風見章、勝間田清一、穂積七郎(戦後日本社会党員)らに師事し、大政翼賛会の一党独裁を阻止した大日本帝国憲法と昭和天皇を罵倒していたでしょう。」

 毎年8月になると日本史上最悪の厚顔無恥を体現する無限のルーピーズが騒ぎ出す。ただでさえ猛暑日が続いて息苦しいのに、本当に鬱陶しい。

無限のルーピーズを退治するためにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

サッカー日本代表の弱点

 東アジア選手権でサッカー日本代表が中国代表と韓国代表に苦戦した原因の一つは、ボランチが最低だったからだろう。

 はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

生活保護費の不正受給に管理売春容疑!韓国籍の韓国人クラブ「パートナー」経営の許愛栄(ホ・エヨン)

 韓国人クラブを経営しながら生活保護を受給していたとして、警視庁組織犯罪対策1課は、詐欺容疑で、韓国籍の韓国人クラブ「パートナー」(東京都新宿区歌舞伎町)経営、許愛栄容疑者(54)=同区戸山=を逮捕した。同課によると、「病気で働けないと言ってだました」と、容疑を認めている。

 許容疑者は平成17年3月から生活保護を毎月14万円受給。同店は20年9月~25年4月、クレジットカードだけで1億2700万円を売り上げており、同課はその間の生活保護費840万円をだまし取っていたとみている。

 同店では女性従業員が「店外デートは3万円」などと男性客を誘ってホテルを往復する姿が目撃されており、 同課は管理売春の疑いもあるとみている

 逮捕容疑は24年7月、同区の福祉事務所に「C型肝炎のため働けない」などとして無収入を申告し、24年8月~25年4月、生活保護費計約138万円をだまし取ったとしている。 許容疑者は2年に日本人男性と結婚して8年に永住資格を得ており、無収入であれば受給資格があった(産経新聞ニュース)。

出稼ぎ韓国人売春婦は日本国内にうようよいる(西村真悟代議士)ことを有権者に知らせるために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

朝日新聞社グループ日刊スポーツ連載の買春レポ「世界の下半身」

 我が国の大手新聞社はスポーツ新聞を発行している。スポーツ新聞の特徴はアダルト記事(性風俗レポ、エロネタ)である。朝日新聞社グループに属する日刊スポーツ新聞社(東京本社)は、宅配版にはアダルト記事を載せないものの、駅売店・CVS販売版にはアダルト記事を載せているそうだ。

 所長は関西人なので実際に日刊スポーツを購入してその真偽を確認できないのだが、南雲海人オフィシャルホームページttp://www.ne.jp/asahi/nagumo/kaito/に「女たちFUCK&DRUG」というページがある。ここには次のように書かれている。

 女たちは日刊スポーツ(東京)に02年から連載中の「世界の下半身」(土曜掲載)を転載したものである。

 大手新聞社は風俗レポと称する買春レポを紙面に掲載し、白昼堂々と売春風俗産業を宣伝し支援しているくせに、過去の我が日本軍が合法的に戦場売春婦(慰安婦)の性的サービスを買ったことと、現在の在日アメリカ軍が合法的に風俗嬢の性的サービスを買うことは女性に対する人権侵害だとほざいているのだ。

 大手新聞社の醜悪な偽善と極度の厚顔無恥に憤る方は、反日マスゴミを殲滅するために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。続きを読む
posted by 森羅万象の歴史家 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

緊急のお知らせ-注意!週刊朝日の広告企画案内について

 週刊朝日が一般社団法人を騙り全国の病院施設に多額の広告料を要求しているそうだ。日本肝胆膵外科学会が、週刊朝日の広告企画案内について日本国民に注意を促している(詳細は平成24年12月17日付注意!週刊朝日の広告企画案内について )。

 日本肝胆膵外科学会の主張が正しければ、週刊朝日の行為は明白な詐欺であるから、この広告企画案内に関与した週刊朝日の人間は警察に逮捕されるはずである。まさか言論の自由を振りかざして週刊朝日の行為を正当化する者はいないだろう

 しかし日本肝胆膵外科学会の主張は本当なのだろうか。本当なら、週刊朝日の詐欺行為の稚拙さに所長は度肝を抜かれる。なぜ本肝胆膵外科学会によって瞬時に見破られる稚拙な詐欺を働くのだろうか、週刊朝日は・・・・貧すれば鈍するということなのだろうか。

 それはともかく現代の我が日本国でも、表現の自由は法律の範囲内の自由である。法律の範囲内でなければいけないのである。

大日本帝國憲法第二十九條 日本臣民は法律の範囲内に於て言論著作印行集会及結社の自由を有す。

 言論・著作・印行・集会・結社は皆政治及社会の上に勢力を行う者にして、而して立憲の國は、其の変じて罪悪を成し又は治安を妨害する者を除く外、総て其の自由を予えて以て思想の交通を発達せしめ、且つ以て人文進化の為に有益なる資料たらしめざるはなし。

 但し、他の一方に於いては此れ等の所為は容易に濫用すべき鋭利なる器械たるが故に、此れに由て他人の栄誉・権利を傷害し、治安を妨げ、罪悪を教唆するに至ては、法律に依り之を処罰し又は法律を以て委任する所の警察処分に依り之を防御せざることを得ざるは、是れ亦公共の秩序を保持するの必要に出る者なり。但し、此の制限は必ず法律に由り命令の区域の外にあり。」(伊藤博文著大日本帝國憲法義解第二十九條解説)

 日本肝胆膵外科学会の「注意!週刊朝日の広告企画案内について」を広めるために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

<日本国を防衛する食いしん坊バンザイ>

 今ソバを愛する日本人が韓国に狙われている我が日本国の国境の島「対馬」の防衛に続々と参加しています
 我が国のソバ好きが一周年を迎えた対馬ふれあい産直便を利用して日本のソバ通を唸らせるソバの原種に近い貴重な対州ソバを食べれば、対馬の地元経済は潤い、迷惑な韓国人観光客を排除できます。


posted by 森羅万象の歴史家 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有年金絶望世代も元気が出る!国の借金アッと驚く新常識・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法知れば食費と医療費を節約できる酵素はなぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか