2008年04月10日

韓国の起源捏造を斬る!時代劇と剣術のことが語れる本/是本信義著

 日本の剣術の源流は東国七流であるという。この名前の由来は、常陸の国(茨城県)の香取、鹿島の両神社に古くから伝わる刀槍の術を7人の神官が東国を中心に広めていったという伝説であるという。

・剣術剣道と杖道素晴らしい武士道のこころを後世に伝えたい方は、今年の目標を達成したいブロガーに執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

時代劇と剣術のことが語れる本/是本信義著

第一編剣術の芽生えと興隆

一章 東国七流と京八流
一 東国七流 香取鹿島の太刀
二 京八流 鎧武者を倒す独特の剣法

二章 剣術の源流とパイオニアたち
一 剣術の三大源流

三章 三大源流を広めた剣豪たち
一 新当流(卜伝流)塚原卜伝
二 富田流富田勢源
三 新陰流上泉伊勢守信綱

第二編 兵法(ひょうほう)大いに興る

一章 柳生新陰流の苦難
一 柳生の庄、没収の悲劇
二 石舟斎、宗矩を家康に託す
三 それからの石舟斎

二章 その他の新陰流諸派
一 家康の師、奥山休賀斎公重の神影流
二 信忠、秀次の師、疋田文五郎の疋田陰流

三章 名人越後 富田重政
一 重政 富田家に入る
二 一万三千八百石を領す
三 不発に終わった宗矩との対決
四 それからの越後

四章 現代剣道の祖 一刀斎伊藤弥五郎影久
一 師、鐘捲自斎を破る
二 女難から悟った仏捨刀
三 御子神典膳を家康の推挙
四 一刀流のその後

第三編 剣術、最盛を迎える

一章 治国・平天下の剣 柳生流
一 柳生宗矩の生き方
二 宗矩の剣
三 宗矩の思慮分別
四 宗矩、大目付となる

二章 そのほかの柳生
一 尾張柳生の祖、兵庫介利厳
二 江戸柳生と尾張柳生
三 それからの柳生

三章 必殺の剛剣 一刀流小野忠明
一 御子神典膳の出仕
二 群を抜くその強さ
三 直情径行の人、忠明
四 小野忠明の功績

四章 孤高の剣豪 宮本武蔵
一 武蔵は本当に強かったのか
二 武蔵と宗矩
三 武蔵放浪の果て

五章 その他の流派等
一 真新陰流 小笠原源信斎
二 示現流 東郷肥前守重位
三 抜刀術神明夢想流 林崎甚助重信

第四編 剣術ルネッサンス、幕末の剣

一章 剣術の衰退

二章 剣術の目覚め 藩校と在郷剣術
一 文武の道場 藩校の設立
二 在郷剣術大いに興る

三章 幕末の剣聖 男谷信友
一 勝海舟とは従兄弟同士
二 その剣風、相手に花を持たせる
三 島田虎之助も降参
四 信友の夢実る、講武所誕生
五 剣にかける信友の理念

四章 在野のパワー 江戸三大道場
一 現代剣道の礎 北辰一刀流・玄武館
二 文武両道の剣 神道無念流・練兵館
三 品格の剣 鏡新明智流・士学館

五章 幕末のあだ花 新撰組始末記
一 新撰組のプロフィール
二新撰組と天然理心流
三新撰組の誕生
四新撰組の武名上がる
五新撰組最後の奮戦、「鳥羽伏見の戦い」
六新撰組の挽歌、近藤、土方の死

第五編 剣術から剣道へ

一章 剣術の受難記
一 剣術興行の父
二 無刀流、山岡鉄舟

二章 警視庁剣術の隆盛
一 警視庁抜刀隊の活躍
二 警視庁、剣術を採用
三 警視流木太刀の形

三章 武道の殿堂 大日本武徳会
一 大日本武徳会の成立
二 剣道形制定をめぐる騒動
三 複雑な剣道の称号と段位の変遷
四 剣術から剣道へ

四章 大日本武徳会の終焉
一 武徳会の変質、戦争翼賛団体となる
二 大日本武徳会の解散

五章 剣道の復活 全日本剣道連盟
一 一刻のあだ花、撓(しない)競技
二 剣道の復活なる

番外編 剣道よもやま話
一 流派は七百以上あった
二 形稽古か打込み稽古か
三 武道と古武道はどうちがうか
四 足を狙う剣術柳剛流は厄介な流儀なり
五 情報量が勝負を決める
六 清水次郎長の剣術はいかほどか
七 今の剣道で人が斬れるか
八 古流、剣道もし戦わば!
九 首斬り浅右衛門は切れ味検証人
十 勝海舟もびっくり、人斬り以蔵
十一刺客子連れ狼は水鴎流の使い手!
十二 山岡鉄舟の立切り稽古



 黒澤明はこの伝説から「七人の侍」を制作したのであろうか。サッカーの神様ジーコが鹿島に降り立ち、鹿島の選手に、プロサッカー選手に必要な技術と心構えと生活方法を教え、ジーコの教え子が全国各地のチームに散っていったのは、何か東国七流の伝説を彷彿とさせる。これは鹿島神宮の武甕槌(たけみかづち)大神のお導きであろうか。

 東国七流を集大成し、我が国の兵法史上初めての流派「天真正伝香取神道流」を立てた人物が飯篠長威斎家直(いいざさ ちょういさい いえなお)である。この「天真正伝香取神道流」から新当流(卜伝流)、富田流、陰流が生まれ、この三大源流から無数の流派が生まれたのである。

 我が国の剣術および剣道の開祖は飯篠長威斎家直である。彼は足利義満に仕えた後、関東に帰り、香取神宮に参篭して神仏に祈り修練を重ねること三年ついに神の天恵を受けて兵法の神妙を悟り、天真正伝香取神道流を開いたのである。

 だからこそ剣道に励む者は武道の稽古場に必ず香取鹿島の両神を祭祀し、稽古の終始に必ず両神に拝礼することが、かつての日本の常識であった。

 新陰流の流れを汲む直心影流の長沼四郎左衛門国郷が、初めて防具に身を固めて撓え(しなえ)を使い思い切って撃ち合う「撃剣」の打ち込み稽古方法を考案し、これを採用した小野派一刀流中西派が直新影流の面と篭手に胴を付け加えた。直心影流と小野派一刀流中西派が現代の剣道の防具と打ち込み稽古方法を編み出した。

 小野派一刀流の流れを汲む北辰一刀流の千葉周作が剣術六十八手を編み出し、これが現代剣道の生みの親と言われる小野派一刀流の高野佐三郎の「手法五十種」に受け継がれ、剣道教育の基本となった。

 そして大正8年(1919年)、山岡鉄舟ゆずりの無刀流の達人であった内務官僚の西久保弘道が、大日本武徳会副会長兼武術専門学校長に就任し、武術専門学校の武道専門学校への改称の認可を得て、柔術、剣術、弓術を柔道、剣道、弓道と改称し、この三道をもって武道とし、この三道以外の武術は単に武術もしくは古武術と呼ばれるようになったのである。


剣道の神は、香取神宮の経津主(ふつぬし)大神と鹿島神宮の武甕槌大神。

剣道の開祖は、飯篠長威斎家直。

剣道の打ち込み稽古方法を考案した人物は、長沼四郎左衛門国郷。

剣道の技の基本型を編み出した人物は、千葉周作成政。

剣術を剣道に改称した人物は、西久保弘道。


 我が国の剣術および剣道の歴史は、朝鮮半島および韓国人とは全く無縁にして無関係である。もっとも韓国人が以上の歴史を知れば、必ずや次のように剣道の起源捏造を行うだろうが。

 天照大神は朝鮮人だから、天照大神が日本の出雲に派遣した経津主大神と武甕槌大神も朝鮮人である。

 朝鮮人の経津主大神と武甕槌大神から剣術を教わった日本人が二人を神として崇める神官となり、朝鮮半島の神社を真似して、常陸の国に香取鹿島の神宮を建立し、剣術を伝えてきたのであると…。

戦国ランス上杉謙信「起源捏造を犯す韓国人をこのように斬り捨てい!!」
戦国ランス 上杉謙信 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

 反日的日本人のプロ市民が占領憲法の政教分離規定を悪用して執拗に日本国の神道と神話を排撃するから、日本史の不可欠な一部であるはずの日本の神話が歴史教育から除外され、剣道の道場から香取神宮の経津主大神と鹿島神宮の武甕槌大神が追放されてしまい、多くの日本人は剣道の起源を忘れてしまった。

 日本の子供が時代劇・剣術のことが語れる本―テレビや映画を見るときに「あっ、そうなのか」を読むと、日本の剣術と剣道、神話と神道を愛し、日本文化の起源捏造を行う韓国人を心の底から憎むようになります。

 福沢諭吉の脱特亜論を国是にするための、わかりやすい剣術と剣道の歴史書が時代劇・剣術のことが語れる本―テレビや映画を見るときに「あっ、そうなのか」です。


・剣術剣道と杖道素晴らしい武士道のこころを後世に伝えたい方は、今年の目標を達成したいブロガーに執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。


・このシリーズの萬屋錦之介(拝一刀)と佐藤慶(柳生烈堂)と阿部頼母(金田龍之介)は何度見ても怖すぎがく〜(落胆した顔)子連れ狼 第三部 DVD デジスタック・コレクション
子連れ狼 第三部 DVD デジスタック・コレクション

・拝一刀の水鴎流は静岡県に現存するのだからスゴイ。

瞬機一刀の理水鴎流居合剣法 DVD
瞬機一刀の理水鴎流居合剣法 DVD



↑↑↑↑ 
マスゴミが報道できない大東亜戦争の真実を広めてくれる方もしくは旧宮家の復籍こそGHQの呪縛を断ち日本が独立主権国家として再興する近道であると信じる方、もしくは国内外の恐ろしい毒菜から日本人の健康を守り、日本国の食糧自給率を上げる誰でも作れる新しい“ニッポン食” モチ+ワッフル=モッフル誕生!わーい(嬉しい顔)を広めてくれる方は、一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
【関連する記事】
posted by 森羅万象の歴史家 at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 所長が選ぶ名著と迷著の紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漫画では、とみ新蔵画の薩南示現流、
柳生連也武芸帳、連載中の柳生兵庫助でしょうか。
時代小説では、池波正太郎、藤沢周平、
津本陽先生の剣術モノは何度も読めるので
愛読書にしてます。

上記の本に近いもので、牧秀彦著の剣豪全史も
勉強になります、若手ではこの人のしか読んで
ません。
需要が少なくなってるでしょうか?


Posted by 一応援者 at 2008年04月10日 23:21
 一応援者さん、テレビ時代劇の需要が落ちているようですね。しかし漫画時代劇は結構あるようですし、また女性の間で戦国ものがブームだそうだから、いずれ揺り戻しが来て時代劇が隆盛するのではないでしょうか。漫画もテレビもネタ切れ気味ですからね。

 津本陽氏の文章、私は苦手です。私のお気に入りの剣術ものは柴田錬三郎の運命峠です。

 あれいちど松平健の主演でテレビ化されたのだけど、ひどかった。誰か漫画化してくれないかなぁ~。
Posted by 便利屋こと所長 at 2008年04月11日 21:04
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92912420

この記事へのトラックバック
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有年金絶望世代も元気が出る!国の借金アッと驚く新常識・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法知れば食費と医療費を節約できる酵素はなぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか