2020年06月27日

平然と虚偽宣伝を繰り返す種苗法改正反対派の山田正彦

 民主党政権の元農林水産大臣で弁護士の山田正彦が月間日本のインタビューに答えて次のように発言した。

―― 種苗法改正の影響はどこまで及ぶのですか。

 山田:いま述べたように、今後農家は「企業の小作人」になりかねませんが、それ以外の農家は廃業を余儀なくされるでしょう。種苗法改正は農家に「隷属か、さもなくば廃業か」という踏み絵を突きつけているのです。

 まず種苗法改正によって生産コストが上がります。これまで自分たちで採ったり増やしたりしていたタネや苗を購入するようになれば、追加コストがかかるからです。生産コストが上がれば、経営が立ちいかなくなる農家が続出します。たとえば、コメの専業農家である茨城県の横田農場は8品種のコメの種子6700キロを自家採種していますが、これらをすべて購入しなければならなくなると、350~490万円の負担増になります。同社は農水省の検討会で「これでは経営がたちいかなくなる」と訴えていました。


 ところが山田の主張は真っ赤な虚偽であった。山田正彦は横田農場代表の発言を改竄し捏造していたのである!

 種苗法改正反対派の虚偽宣伝に騙される人を減らすために、はじめにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

代表の横田です。

 最近話題になっている「種苗法改正」について、元農水大臣の山田正彦氏が「横田農場は種苗法の改正によって自家増殖ができなくなり経営が立ち行かなくなると言っている」と吹聴されているようですが、これは全くの逆です

 昨年9月に、農水省の「優良品種の持続的な利用を可能とする植物新品種の保護に関する検討会」いわゆる種苗法の改正に関する検討会にヒアリング対象として呼ばれました。
https://www.maff.go.jp/j/kanbo/tizai/brand/kentoukai/5siryou.html?fbclid=IwAR2N_tNyEe73RMEdBcGcSL67oC4ZZRxnl4p8G5lpCB1RhIxa5rrY2C9jx9U

 そこで私は、私が行っている自家採種(自家増殖)について説明し、今後、種苗法が改正すれば「許諾をきちっと受けて増殖していくということが当然必要」と発言させていただき、今後は許諾に基づいて増殖を行いたいとお話しさせていただきました。

 ところが残念なことに山田正彦氏は私の名前をあげ、話を切り取って全く違う話にして主張をされています
https://hbol.jp/219735

 種苗法改正について、様々な議論が起こったり、農業関係以外の方が心配してくださるのは大変良いことなのですが、事実を曲げたり切り取って発信されるのはとても迷惑なので、少なくとも山田氏の主張の中で、私に関する部分は無視していただければと思います。(2020年05月25日種苗法改正に関する山田正彦氏の主張について)


 実際には優良品種の持続的な利用を可能とする植物新品種の保護に関する検討会 (第5回) で横田代表は次のように発言している。

〇横田社長 今8品種で、合計で大体7tぐらいの自家採種をしているということ。これ実際、選別した後、先ほど言った比重選をやった後で大体7tぐらい残っていると。歩留まりで言うと80%ぐらい、いろいろ品種によって違いますが、この場合、80%ぐらいでこれぐらいの種を確保しているということです。ちなみに買った種は、JAさんから買っていますけれども、8品種で400kg買っているということです。
 これちなみにJAさんから買った種、もちろん種の品種によっても値段はいろいろ違いますが、1kgあたり大体500円~700円ぐらいです。ですので、これを全部買うとなると、350万円~500万円ぐらい種子代がかかってくるということです。これを横田農場的に言うと、何とか抑えるためにも、なるべく自分で手間かけても種を採ろうということをやっているということです。(中略)

○伊原委員 貴重なお話、ありがとうございました。 作期との関係で11品種を栽培されているということだったのですが、この11品種のうちの登録品種というか、まだ育成者権が残っている品種というのはどれぐらいあるものですか。

○横田社長 それをまさにさっき農水省の人とも、どれぐらいだろうねという話をしていて、ごめんなさい、僕も厳格に分かっていないので、ちょっと補足をいただけるとありがたいんですけれども。

○尾﨑課長 今それについて調べてもらったところなので、担当のほうから報告してもらいます。

○小口 失礼します、農水省の小口でございます。 登録品種のうちで、まだ育成者権が残っているものは、「一番星」、「にこまる」、「あきだわら」、「あさひの夢」、「にじのきらめき」、「ゆめひたち」、「ふわりもち」、以上になります。 育成者権者については、「一番星」が茨城県、「にこまる」、「あきだわら」は農研機構、「あさひの夢」は愛知県、「にじのきらめき」は農研機構、「ゆめひたち」は茨城県、「ふわりもち」は農研機構、以上になります。

○伊原委員 育てておられる11品種の数量というのは、別に品種登録されているかどうかというについてはあまり関係なしに、お客さんとのオーダーというか、そういうものとの絡みで量を考えておられるのですか。

○横田社長 そうですね、そういうことです。

○伊原委員 ありがとうございました。(中略)

○横田社長 私も、ですからこういうものは正直不勉強だったところもあって、今後こういう形で制度が変わっていくことであれば、当然僕らは、今は許諾を受けない形での増殖になっていますけれども、恐らく許諾をきちっと受けて増殖していくということが当然必要になってくるだろうなというふうに思います。これはだから、例えばちょっと性質が違いますけれども、例えば僕ら、田んぼを借りて、その地代を払ってということを当たり前にやっていますけれども、その意味で言えば、種も、借りているわけじゃないですけれども、権利を使わせてもらって、それに対して一定程度のフィーを払うと。それが当然物すごい金額になってしまっては僕らもちょっと困りますけれども、だったら買ったほうが安いよということになると思うんですけれども、そこまでは恐らくならないでしょうから、それでしっかりと正々堂々とやっていくということがこれから必要な、僕らも求められる、僕らもそういう意識を持っていかないといけないということじゃないのかなというふうには感じます。


 ハイパーインフレの恐怖と財政破綻の危機を誇張し積極財政に反対する緊縮財政派と、山田正彦ら種苗法改正反対派の共通点は、平然と虚偽宣伝を繰り返すことである。筆者の願いは、彼らが偽計業務妨害罪(虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の業務を妨害すること)容疑で警察に逮捕されることである。

 種苗法改正反対派の虚偽宣伝に騙される人を減らすために、終わりにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

<関連記事>

朝日新聞定期購読者に「朝日死ね!」と叫ばせる凄まじい書籍

戦後日本の歴史教育および歴史報道の虚偽を立証する大東亜戦争とスターリンの謀略-戦争と共産主義

・朝日新聞社の報道犯罪を告発する脱 ・ 洗脳史講座 

旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服

経済学者はなぜ嘘をつくのか



日本人がウソだらけの学校教育やマスコミ報道にだまされたままで人生を終えていいのでしょうか?それはたいへんな不幸です。この無料の第一次史料集をコピーして、あなたの家族親戚友人にプレゼントすると『真実を知り、WGIPを引き継いで日本人を狂わせている反日新聞の定期購読を止め、新聞書籍購入代を節約できた』と心から感謝されますわーい(嬉しい顔)日本人に不幸をもたらし続けている反日新聞社を崩壊させる大東亜戦争史を広めるために、終わりにブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
↓↓↓

 

 
【関連する記事】
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法