2012年01月13日

花のピラミッドパワー!秋色アジサイ-夏の蜜源候補

 大きな花のピラミッドを作るライムライト秋色アジサイが税込みネット特価1580円で入手可能です。




 咲き始めのライムグリーンからクリームがかる白、秋には縁がピンク色に染まる秋色アジサイ。大きなピラミッド型にお花を咲かせます。

 お庭の素材として人気の一品で、存在感のある花が豪華に人目を引きます。咲いたお花は好きな色合いのところでドライフラワーにできます。

 暑さや寒さに強く、せん定もしやすい育てやすい品種で、他の紫陽花と違い、新しく伸びた枝に花を咲かせるので、強せん定しても毎年花が楽しめます。コンパクトに育てたいけど毎年花も楽しみたいという方におすすめです。

 秋色アジサイのピンクダイヤモンドと混植するとお庭がさらに美しくなります。まさに花のピラミッドパワーです(詳細はこちら)。



<通貨発行権を活用する経済対策>

 貨幣の製造及び発行の権能は政府に属する。財務大臣は、貨幣の製造に関する事務を、独立行政法人造幣局に行わせている。また、貨幣の発行は、財務大臣の定めるところにより、日本銀行に製造済の貨幣を交付することにより行う。

 日本銀行は貨幣を日銀券に交換し、一般会計内に設置された貨幣回収準備資金に納入、年度末には税外収入として政府の一般会計に繰り入れられる。ここで貨幣の額面と硬貨鋳造費用との差額は政府の貨幣発行益となる(500円硬貨の貨幣発行益は457円)

 政府が500円硬貨を増産して通貨発行益を稼ぎ、1年1兆円、10年10兆円の新規財源を確保し、5兆円を東北復興費に上乗せ、4兆円を我が国の次世代戦闘機i3FIGHTER(カウンター・ステルス・アイファイター)を開発と調達に投入すれば、後者の波及効果は8.3兆円、雇用創出は24万人。

 24万人の雇用創出は消費を増やし、航空機産業以外の様々な業種の人々にもビジネスチャンスを運んでくる

 通貨発行益を活用する我が国の次世代戦闘機i3FIGHTER(カウンター・ステルス・アイファイター)の開発と調達は、TPP加盟と違ってリスクゼロであり、これだけで我が国は絶対確実にTPP加盟の経済効果(10年累積で実質GDP2.7兆円、1年で2700億円程度、GDPの僅か0.054%、つまりほぼ0%)より大きい経済効果を得られるのである。

 さらに日本政府が残りの1兆円を、市場価値を喪失したスギ林の伐採と、土壌を改良するヤナギバグミ(ロシアンオリーブ)、深く根を張るマテバシイ、季節の移ろいとともに七色に変化する花散里メイプルレインボーこれから採種育苗して盆栽に仕立てると贈り物として販売できます)、花の夏枯れからミツバチを救うビービーツリーこれから採種して育苗すれば養蜂家に販売できます)といった蜜源植物の植樹に投入すれば、日本国民を悩ませるスギ花粉症の被害を減らし、なおかつ野菜や果樹の栽培に欠かせない花粉交配者のミツバチの繁殖を助け、日本農業の再興を支援することができるのである。

日本人の家族になったニホンミツバチ
家族になったニホンミツバチ

ミツバチの働きより小さい経済効果しかないアホなTPP加盟の危険性を知らせるために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
↓↓↓




posted by 森羅万象の歴史家 at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 日本を再興する美しい花木と草花 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 本記事とは関係なくて恐縮ですが、以前、所長様が「三田村武夫の銅像を立てたい」と書かれていたような記憶があります。

 所長様は三田村氏の子孫を探したり、三田村の日記が残されていないかなど試みたことはございますか。
Posted by kame at 2012年01月13日 23:05
 kameさん、コメントありがとうございます。実はあります。今からちょうど11年前だったでしょうか、遠山景久氏とともに「戦争と共産主義-昭和政治史秘録」の復刊に携わった月刊日本の主幹の南丘喜八郎さんに、三田村武夫氏の御遺族と御子孫を探していただきました。

 三田村武夫が「戦争と共産主義」の執筆のために集めた資料や、東条内閣打倒運動に加担した三田村の日記が三田村家に残っているなら、それらは貴重な歴史の第一次資料ですから、私は戦史を執筆するために、それらを読ませていただこうと思ったのです。

 しかし三田村武夫の奥様は既に亡くなられ、御子孫の所在は不明ということでした。それ以上の調査は私には不可能だったので、それから再調査は試みていません。

 因みに戦争と共産主義に登場する萱野長知は、彼が携わった日中和平工作に関する自分の全資料を蒋介石に寄贈したそうで、現在は台湾の国民党がそれらを秘蔵しているとのことです。三田村日記や萱野日記があれば、大東亜戦争の真相がさらに解明されるのですが。
Posted by 森羅万象の歴史家をめざす所長 at 2012年01月14日 00:06
 そうだったのですか、了解しました。
 
 国会図書館のHPで検索したら、三田村の著書は意外と多いように感じましたが、昭和史関係は「戦争と共産主義」1冊だけのようですね。
 ありがとうございました。
Posted by kame at 2012年01月15日 18:00
さぁ今年も気合入れて頑張りましょうか!色々辛いこともあるだろう。思い通りにいかなくて挫けそうになる日もあるだろう。だけど何か1つ自分にとってかけがえのないものを作るとまたそんな辛い日々も変わってくるだろう。
Posted by デコログ at 2012年01月18日 03:32
初めまして、三田村武夫の孫です。

祖父のことを調べていて、偶然このサイトを見つけました。
私が4歳の時に祖父が他界しておりますので、祖父のことはよく知りませんし、祖母の遺品の行方も分かりませんが、連絡してみました。

私は武夫の二男の武司の長男です。

三田村 一広
Posted by 三田村 一広 at 2014年04月02日 17:02
 三田村一広さん、コメントありがとうございます。

 私にとって戦史の神様である三田村武夫の御子孫の方から御連絡を頂き、本当に感激しました。

 もし三田村武夫の遺品の中に大東亜戦争に関する第一次史料があれば、それは大発見ですので、是非とも産経新聞や軍事史学会の方にもお知らせください。

 微力ながら私も協力します。
Posted by 所長 at 2014年04月02日 19:21
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。