2010年12月28日

小林よしのりが「論外の男系カルト」に貶めた歴代天皇

 小林よしのりは「二千年以上の歴史に真面目に向き合うなら、やはり傍系継承は3世が限度、5世は例外中の例外、20世以上なんて論外と考えるしかない!」と喚き散らす。

 小林よしのりの新天皇論によれば、後桃園天皇(第118代、在位1770~1779年)の崩御後、次の皇位継承者として伏見宮貞敬親王(伏見宮第19代。伏見宮18代邦頼親王の王子。幼名は嘉禰宮<かねのみや>)を望まれた後桜町上皇(第117代の女性天皇)は論外の男系カルトであったことになる

 小林よしのりは、すでに朝敵、逆賊、叛臣民であると思う方は、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

 桜町天皇(第115代)の皇女であった後桜町天皇(智子内親王)は、桃園天皇(第116代)の崩御後、中天皇(なかつすめらみこと)に即位し、桃園天皇の皇子の英仁親王(後桃園天皇)に皇位を譲渡した後、上皇になった。

 皇女が天皇となり上皇となったことは小林よしのりのいう支那男系主義では有り得ないことだったから、後桜町上皇が第119代皇位継承者として伏見宮貞敬親王を推したという事実に対して、小林よしのりは「支那男系主義の因習」と罵ることは出来ず、この事実を「女系尊重」と強弁することも出来ない。

 だから小林よしのりはこの事実を無視する。これはテレビ・マスゴミが常用する虚報の詐術(故意に重要な事実を隠蔽し読者や視聴者の思考を操作すること)である

 そもそも伏見宮に世襲親王家の地位を与えた人物は後花園天皇(第102代、在位1428~1464年)である。大変な苦労を重ねた伏見宮(第3代)貞成親王の第一皇子であった後花園天皇(彦仁王)は、同母弟の貞常親王(伏見宮第4代)に、後崇光院(貞成親王)の紋所を代々使用することと永世「伏見殿御所(伏見殿)」と称することを許した。

 後花園天皇の勅許は、貞常親王以降の伏見宮当主に対して親王宣下の保証を初めて与えたものであり、この勅許の結果として、崇光天皇(北朝第三代)の五世孫以下の子孫にあたる伏見宮家男系男子が皇位継承権を持つ皇族すなわち天皇の予備になった。従って小林よしのりの新天皇論によれば、後花園天皇(第102代)は論外の男系カルトになる

 崇光天皇(北朝第3代、在位1348~1351年)⇒伏見宮(初代)栄仁親王⇒伏見宮(第3代)貞成親王(後崇光院、兄は伏見宮第2代当主の治仁王)⇒伏見宮(第4代)貞常親王(兄は後花園天皇になった彦仁王)⇒伏見宮(第5代)邦高親王⇒伏見宮(第6代)貞敦親王⇒伏見宮(第7代)邦輔親王⇒(中略)⇒伏見宮(第19代)貞敬親王

 後桃園天皇(第118代、在位1770~1779年)の崩御後、朝廷が世襲親王家から皇位継承者を迎えるにあたり、候補者を審議している際に、伏見宮邦頼親王が後桃園天皇を毒殺したという全く事実無根の風説が流れてしまい、結果的に後桜町上皇が推した伏見宮(第19代)貞敬親王ではなく、閑院宮典仁親王の第六皇子であった師仁親王が第119代皇位を継承し、現皇室の直祖である光格天皇(第119代、在位1779年~1817年)になった。

 光格天皇と同じく119代皇位継承候補者に上った伏見宮貞敬親王の第一王子の睦宮は、光格天皇の猶子となり親王宣下を受け、伏見宮(第20代および第23代)邦家親王となった。小林よしのりの新天皇論によれば、伏見宮邦家親王に皇位継承権を与えた光格天皇は論外の男系カルトになる

 伏見宮邦家親王の第4王子(後の久邇宮朝彦親王)は、仁孝天皇(第120代、在位1817~1846年)の猶子となり親王宣下を受け成憲親王となった。小林よしのりの新天皇論によれば、成憲親王に皇位継承権を与えた仁孝天皇は論外の男系カルトになる

 久邇宮朝彦親王は父の伏見宮邦家親王と同様に相当な精力絶倫家であり、以下の王子女を生んだ。

第1王女:智當宮(ちたのみや、諡:眞實行院)(母:女房泉亭靜枝子)
第1王子:男子(諡:淨寶珠院)(母:女房泉亭靜枝子)
第2王子:賀陽宮邦憲王(母:女房泉亭靜枝子)
第2王女:東園栄子(栄子女王)(さかこじょおう、子爵東園基愛夫人)(母:女房泉萬喜子)
第3王女:池田安喜子(安喜子女王)(あきこじょおう、侯爵池田詮政夫人)(母:女房泉亭靜枝子)
第4王女:飛呂子女王(ひろこじょおう)(母:女房泉亭靜枝子)
第5王女:竹内絢子(絢子女王)(あやこじょおう、子爵竹内惟忠夫人)(母:女房泉萬喜子)
第3王子:久邇宮邦彦王(母:女房泉萬喜子)
第4王子:梨本宮守正王(母:女房原田光枝子)
第5王子:多嘉王(母:女房泉亭靜枝子)
第6王女:仙石素子(素子女王)(もとこじょおう、子爵仙石政敬夫人)(母:女房泉萬喜子)
第6王子:暢王(のぶおう)(母:女房泉亭靜枝子)
第7王女:懐子女王(やすこじょおう)(母:女房泉萬喜子)
第8王女:壬生篶子(篶子女王)(すずこじょおう、伯爵壬生基義夫人)(母:女房泉萬喜子)
第7王子:男子(母:女房泉萬喜子)
第9王女:織田純子(純子女王)(あつこじょおう、子爵織田秀實夫人)(母:女房寺尾宇多子)
第8王子:朝香宮鳩彦王(母:女房角田須賀子)
第9王子:東久邇宮稔彦王(母:女房寺尾宇多子)


 明治天皇は、賀陽宮、久邇宮、梨本宮、朝香宮、東久邇宮の男系男子に皇位継承権を与えた。小林よしのりの新天皇論によれば、伏見宮および伏見宮から派生した宮家に永世皇族の地位を与えた明治天皇は論外の男系カルトになる

 つまり小林よしのりの新天皇論によれば、後花園天皇(第102代)から昭和天皇(第124代)まで、持明院統(第89代後深草天皇の系統)崇光天皇(北朝第三代)五世孫以下の子孫にあたる伏見宮系男系男子に皇位継承権を与えた歴代天皇は論外の男系カルトになる

 小林よしのりは、

「新宮家は天皇の特旨(特別のおぼしめし)で存続。明治22年(1889年)制定の皇室典範で、永世皇族として追認された。明治天皇直系の男子が病弱の皇太子(大正天皇)一人しかなく、明治天皇が皇位継承に不安を抱いていたためだった(SAPIO3/31日号)」(小林よしのり「ウソ・詐欺全集」一目瞭然とはこういうこと

と公言した上で、天皇の五世孫以下の男系男子による皇位の傍系継承を否定しているのだから、小林はそれを許容された明治天皇を意図的に罵倒している。

 三笠宮寛仁親王殿下は女性女系天皇を容認する皇室典範の改悪に猛反対され、菊栄親睦会を通じて親交されている旧宮家の方々-明治天皇と昭和天皇の御子孫にあたる旧宮家の皇族復帰を強く希望されている。小林よしのりの新天皇論によれば、三笠宮寛仁親王殿下は論外の男系カルトになる

 小林よしのりの新天皇論は、伏見宮男系男子が皇位継承権を保持する皇族<天皇の予備>として控え、神武天皇に連なる万世一系の皇統(男系)を護るという500年以上続いた皇室および我が国の伝統を否定し、GHQによって破壊されたこの伝統の復活を妨害するだけではなく、後花園天皇以降の歴代天皇および寛仁親王殿下を罵倒している。小林よしのりは発狂していると言わざるを得ない

 パチンコに魂を売った小林よしのりは尊皇の精神を喪失した朝敵である。小林の女性女系天皇容認論など一顧の価値すらない。

<関連記事>

・読者をバカにしているのか!?小林よしのりの神皇正統記歪曲論

・堕ちたゴーマニスト-従軍慰安婦強制連行派の吉見義明女系ゴリ押し派の小林よしのりの共通点

<現在の日本政府は頼りにならない。我々一般国民が政府と反日マスコミから皇室を守るしかない!>

「皇統は男系に限り女系の所出に及ばざるは皇家の成法なり」(皇室典範義解)小林よしのりのゴーマニズム破綻宣言を生み出した伊藤博文
伊藤博文演説集 (講談社学術文庫)
武田信玄と日本の国防体制の理想と現実は旧宮家の皇族復帰は我が国の生存に必要不可欠な国防政策であることを示す。日本人は悠仁天皇を支える旧宮家の皇族復帰を実現する法理と政策集悠仁天皇と皇室典範をもって女系容認論を討つべし!」

<関連ページ>

歴代天皇総覧―皇位はどう継承されたか

・嫡男(彦仁王)を皇位に即ける念願を果たした後崇光院伏見宮貞成親王の生涯を追う室町時代の一皇族の生涯『看聞日記』の世界

 旧宮家の皇族復帰を実現するために、ブロガーへ執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
↓↓↓


<読者の生活に役立つ情報>
【関連する記事】
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 過去を旅する歴史コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自分は十代ですが皇室が大好きです。
小林よしのりが前からウソを言っているのは知っていましたがここまでひどいとは思いませんでした。
あと所長さんのおかげで大東亜戦争の真実を知ることができたので感謝しています。
Posted by kousitu at 2010年12月28日 23:51
代々の天皇や宮家の呼び名を見ていると、段々混乱して来るが、何とか男系を維持しようとして来たと分かった。天皇家の知恵を、何とか現代にも蘇らせたいものだ。
Posted by 素浪人 at 2010年12月28日 23:52
戦争論の時は似非ではなかったのに沖縄論あたりから、おかしくなっていきました。
Posted by おこっちゃまくん at 2010年12月29日 18:46
大変ご無沙汰しております。
いつも大変有益な記事をありがとうございます。
よいお年をお迎えください。
Posted by saratoma at 2010年12月31日 02:18
私は30代ですが10代の頃から小林さんのファンで「戦争論」などすばらしいものがあるだけに残念です。
よくネットにあるようにパチンコと関わってからおかしくなったのでしょうか。
影響力があるだけに心配です。
Posted by 空き缶 at 2010年12月31日 15:23
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/3408/nenpyou.htm

上のHPの情報が本当だとしたら小林よしのりさんはかなり以前から問題のある人物だとゆうことになりますね。

今日本屋へ行きましたら小林さんの本を売ろうと姿勢がかなり酷かったです。
『修身論』『天皇論』『昭和天皇論』『新天皇論』『本家ゴー宣』と5冊も山詰みにしていました。
売れているからなのか?。
小林さんの影響を受けておかしな考えをする人が増えるのが心配です。
Posted by TAKE at 2010年12月31日 20:32
うーん、難しいなぁ。
Posted by 名無し at 2011年01月05日 15:29
 kousituさん、素浪人さん、おこっちゃまくんさん、saratomaさん、空き缶さん、 TAKEさん、名無しさん、新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
Posted by 所長 at 2011年01月07日 00:30
この記事は面白いですね。

Amazonで星ひとつレビューとして掲載してみてはいかがですか?

仮になさる場合、一目で分かるようなレイアウトにする事を勧めます。
Posted by 立花姫子 at 2011年01月30日 13:50
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有年金絶望世代も元気が出る!国の借金アッと驚く新常識・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法知れば食費と医療費を節約できる酵素はなぜ病気を防ぎ、寿命を延ばすのか