2006年01月20日

キングの原義

 オールドイングリッシュでは、キング(王)はキニングすなわち一族(キン)の長(イング)である。しかして古の諸王家は、その一族が祭祀する神の子孫であった。

 小泉は狂人以上の反日狂人だ思う方は、一読一押人気ブログランキングをクリック揺れるハート


 コリントスのバッキス王家はギリシャ神話の最高神ゼウスの子孫であり、エジプトのファラオは太陽神ラーの子であり、インカの王家は洞窟から湧き出た神マンコ・カパックの子孫であり、モンゴルのチンギス・ハーンは母神アラン・ゴアの子孫であった。

 しかし、かつて地球上にたくさん存在した、神々に連結する王家は、今日では殆ど滅び去り、現存する最後の神王家が日本の皇室なのである。
 だから欧米各国はこの事に最大の敬意を払い、日本民族の長である天皇陛下をキングではなくエンペラーと尊称するのである。

 日本の皇室は、日本が支那王朝を頂点とする華夷秩序、冊封体制から独立した独自の文明圏である証し、ナショナルアイデンティティーであるだけでなく、世界遺産に等しい貴い家系なのである。


 もし女性皇族が民間男性と結婚し、皇子に恵まれた場合、この皇子は父親に皇族を持たないから女系皇子である。女系皇子は、女性皇族のハタケに仕込まれた民間男性のタネから芽生えて育った者であるから、あくまで民間の家系の凡種であって、神武天皇、瓊瓊杵尊、天照大神に連結する皇室の貴種、皇胤ではない。

 だから女系皇子が天皇に即位することは、民間の家系による皇室のっとりであり、易姓革命であり、日本は世界最古の王朝(神武朝)から新たな別の王朝に変貌し、世界最後の神王家は滅亡するのである。

 男系主義による天皇位の継承を維持する方法は未だ尽きていないのに、小泉内閣は強引かつ拙速に女性女系天皇を容認し、神武朝、神王家を滅ぼそうとしている。一体なぜなのか?


 日本を占領統治したGHQでさえも手をつけなかった、天皇家を天皇家たらしめてきた血筋に、手を加えようとするのが「皇室典範に関する有識者会議」の纏めた報告書である。

 女系天皇の容認と長子優先を柱とする同報告書は、場合によっては皇室の伝統の崩壊につながりかねない。一体、このような報告書はどのような背景から生まれたものなのか。誰ひとり、はっきりと物を言う人はいないけれど、この改革案を象徴するような出来事があった。

 天皇家の最重要の務めのひとつは祭祀をとり行うことである。春や秋の祭祀はとりわけ重要で、首相以下三権の長をはじめ閣僚らも参加する。全員、モーニング着用の厳粛な雰囲気のなか、天皇はひとり三殿で祭祀を行われる。首相らは回廊に設けられた席で、ひたすら待つのである。

 或るとき、小泉首相は伝統に従い三権の長、閣僚らと共に回廊に控えていた。席からは、奥の様子を窺い知ることは出来ない。やがて、首相は宮内庁長官に、陛下は一体どんなことをなさっているのかと尋ねた。祭祀は祖先神への祈りであり、感謝であり、それを陛下がどのように行われるのか、知る由はない旨長官は答えた。

 すると、首相が厳しい表情で呟いたという。「改革だ」と。

 回廊を充たす静寂をわずかに震わせた首相の呟きが、いまや、有識者会議の報告書となり、皇室の在り方を根本的に変えようとしているのだ。長い歴史と日本文明の象徴である皇室をわずか1年足らずの議論で変えようという性急な手法は、皇室の未来を郵政三事業や金融機関の再編成と同列に置こうとする首相の国家観と歴史観の欠如を示している。それは首相が、皇室に対して真の意味での関心を抱いていないということでもあろう
櫻井よしこWEBサイト)。


 もし櫻井よしこさんが指摘するように、宮中祭祀での些細な出来事から生じた小泉純一郎の天皇陛下に対する不満、私怨が、皇室典範改悪の動機ならば、後世の歴史家は、小泉純一郎を世界史上もっとも愚劣な狂人であると糾弾するであろう。後世の日本人は永遠に小泉内閣の皇室典範改悪に賛同した者を憎悪し、呪詛し続けるであろう。


【緊急要請】

 女性女系天皇に反対の声を上げてください。これが認められると、日本は日本でなくなります。政府と政治家に旧宮家の皇籍復帰を要請しよう。

女性・女系天皇の問題点

産経新聞に男系男子の皇位継承策

明治天皇と昭和天皇の御子孫にあたる旧宮家

旧宮家の復活は国体の護持のみならず国防の強化、テロとの戦いに必要不可欠である

吉川弘之と姉歯秀次、耐震強度偽造事件に通じる皇室典範の改悪

天長節に思う応神天皇の遺業と日本の国柄

万世一系の族値を破壊する女性女系天皇容認派の高橋紘は朝敵である

女性・女系天皇の容認は憲法違反である

女帝論を封ずる一つの手がかりとして : 国語学者・元産能大学教授 萩野貞樹氏

12月3日付朝日新聞に掲載された西尾幹二氏の「歴史は復讐する」


<現在の日本政府は頼りにならない。我々一般国民が南北朝鮮人から日本の女性と子供を守るしかない!>



・原油の高騰とガソリン価格の急騰を逆手に取る!名古屋方面で大反響!驚愕のガソリン節約メカ!!ホンダとレーサーが脱帽ひらめき


【文科省は既に死んでいる!文科省に頼らず子供の学力低下を阻止しましょう】 




北斗の四兄弟が追い求めて止まなかった、

・北斗神拳究極奥義わーい(嬉しい顔)「速聴訓練」!

 人間はふだん、脳全体のわずか3%しか使っていないと言われています。つまり、残りの97%は活用されずに眠っている状態なのです。

 「速聴」なら高速再生した音声を聴くだけで、年齢や性別に関係なく誰でも簡単に大脳を活性化できるのです。苦労して暗記したり、面倒なトレーニングの必要がないので、長続きするのもうれしいポイントです。

 脳力開発最前線「もっと知りたい脳のはなし」を無料進呈中!頭の回転が速くなる!集中力・判断力がみるみる上がる!

 北斗神拳究極奥義わーい(嬉しい顔)「速聴訓練」!ついに公開!あのDVDを応募者全員にプレゼント!

 家庭で実践しよう!幼児は速聴訓練と漢字で天才になる!石井勲先生が発見した「子供を天才にする方法」 超国語能力強化教育!



ラベル:皇室
【関連する記事】
posted by 森羅万象の歴史家 at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法