2009年03月10日

空襲と国際法-東京大空襲は1907年ハーグ陸戦法規第25条違反

 1937年12月の南京攻防戦における南京は戦時国際法上の防守(占領企図に対する抵抗)を形成し、防守都市に対する無差別の砲爆撃は適法であったにもかかわらず、日本軍は軍事上の必要を犠牲にして南京に対する無差別の砲爆撃を敢えて行わなかった。

 1945年3月の東京大空襲における東京は戦時国際法上の防守を形成しておらず、非防守都市に対する無差別の砲爆撃は違法であったにもかかわらず、アメリカ軍は人道の尊重を犠牲にして軍事上まったく不必要であった東京に対する無差別の砲爆撃を敢えて行った。

 日本軍とアメリカ軍の間には雲泥の差異があった。しかし今なお多くの日本国民は、日本軍が最も残虐非道な軍隊だったと思い込んでいる。小中高大の学校が戦争のルールである戦時国際法を一般国民に教えないからである。

 だから産経新聞の主張までも、陸軍と空軍に適用される1907年ハーグ陸戦法規第25条ではなく、未発効に終わった1922年空戦規則を基準にアメリカ軍が1945年3月に行った東京大虐殺を批判するという可笑しな間違いを犯してしまう。

・ブロガーに執筆意欲を与える1日1押人気ブログランキングをクリック願います。

【産経新聞の主張】東京大空襲「勝者の罪」も検証しよう2009/03/09

 日本が頻繁に空襲を受けるようになったのは昭和19年夏、サイパン、テニアンなどを失い、本土がB29の行動圏内に入ってからである。当初は軍事施設を狙った精密爆撃が中心だったが、昭和20年1月、米極東空軍司令官に着任したカーチス・ルメイ少将は、木造の住宅密集地を標的にした無差別爆撃に切り替えた。

 それは、まず爆撃目標地域の周囲に焼夷(しょうい)弾を投下し、逃げ道をふさいだうえで絨毯(じゅうたん)爆撃を加える方法だった。無差別爆撃は東京大空襲の後も、名古屋や大阪などの大都市や地方都市に加えられ、犠牲者総数は50万人を超えた。

 1922年、ハーグで日米英などの法律家委員会が作成した「空戦に関する規則(24条)」は未発効ではあったが、軍隊や軍事施設以外の目標への爆撃を禁止していた。当時の米政府は「戦争終結を早めるため」と正当化したが、日本の敗色が濃厚な時期に、非人道的な無差別爆撃が本当に必要だったのか、極めて疑問である。

 昨年、BC級戦犯裁判でB29の搭乗員を処刑した罪に問われた岡田資中将の法廷闘争を描いた映画「明日への遺言」が上映され、大きな反響を呼んだ。この映画は無差別爆撃の非人道性を問いかけた作品で、この問題に関する国民の関心の高さを物語っている。

 近年、ヨーロッパでも、第二次大戦中の戦勝国の非人道的な行為を検証しようという試みが始まっている。

 東京大空襲の1カ月前の1945年2月、ドイツの古都、ドレスデンが米英空軍の無差別爆撃を受け、数万人の一般市民が死亡したといわれる。戦後、ドレスデンは東独に属し、ホロコーストへの負い目もあって、連合国への批判が控えられてきたが、60周年にあたる2005年2月の式典では、5万人の市民がロウソクをともし、犠牲者を追悼した。

 戦争はいつの時代も、勝者の側から見た歴史だけが語られがちである。だが、敗者の側から“勝者の戦争犯罪”を検証することも大切である。

 
 空襲と国際法(田岡良一著/1937年)は砲爆撃の法理を解き明かし、至極簡単に南京大虐殺の法的虚構性を証明し、戦後民主主義狂育が一般国民に植え付けた罪悪感を、朝日新聞社や日教組に代表される反日的日本人に対する憤りに変える。

 だから所長がもしも防衛大臣ならば、空襲と国際法をはじめ戦前に刊行された戦時国際法の専門書を復刊文庫化する。空襲と国際法には既に骨董品ならぬ骨董本でありプレミア価格が付いているからである。

 戦時国際法にしろ憲法にしろ法学の名著は入手困難であるが、不思議にも何故か所長はそれらを入手してしまう。一昨年の年末には現憲法無効論―憲法恢弘の法理(1975年)を購読して感動の余り涙を流しもうやだ〜(悲しい顔)昨年の年末には井上孚麿の「憲法研究 (1959年)」(古本価格2000円)の購入に成功した。

 所長の宿命か。

 アメリカの日本空襲にモラルはあったか―戦略爆撃の道義的問題を問われれば、所長は、アメリカ軍には国際法上のモラルはなかったが、宗教上の古いモラルはあったと答えざるを得ない。

 かつてキリスト教の神学者たちが国際法の原型を作り上げたが、キリスト教国の軍隊は異教徒を国際法の適用外の非人間と考え、神の名において異教徒を次から次へと虐殺していった(国際法概論 (上) 法律学講座双書)。

 中世から近世における彼らキリスト教徒は神に対して極めて忠実で敬虔であった。天主(ゴッド)を信じない野蛮な異教徒を虐殺することは正義であった。このキリスト教徒のモラルが第二次世界大戦中のアメリカ軍に甦ったのである(もちろん全将兵にではないが)。

<関連記事>

醜い中国共産党の行動様式を生み出した元凶は秦の始皇帝 国際法の支配を妨げる中華思想

南京大虐殺は虚構である やしきたかじんのそこまで言って委員会のアンケート調査

年の初めに現憲法無効論 憲法恢弘の法理(井上孚麿著)占領憲法無効・正統憲法復原の積極的意義

反日マスコミの恐ろしい言論暴力に泣き寝入りしないためのMP4スーパーマルチ腕時計が遂に登場!

・日本人がマスゴミの洗脳から目覚めて目覚める日本
目覚める日本 (Voice select)

・ブロガーに執筆意欲を与える1日1押人気ブログランキングをクリック願います。


↑↑↑↑ 
一日一押人気ブログランキングをクリック願います。
posted by 森羅万象の歴史家 at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 所長が選ぶ名著と迷著の紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
巷では東京中心主義(?)なのか

東京大空襲の日だとかと言っていますが、


★東京より酷かった名古屋大空襲を忘れるな!
http://soumoukukki.at.webry.info/200803/article_9.html

東京中心主義で東京以外をなおざりにするのは
良くない!!!
Posted by 通りすがりの草莽人 at 2009年03月11日 00:54
所長さま、いつもお世話になります。
今、阪大病院からもどってきました。

所長さんのブログにご紹介されておられる御本はすべてよみたいのですが、本当にあまりないのです。こちらにご紹介されてる御本も見つけましたが、5万円ぐらいしてました。ちょっと買えないです。

それでも見つけたものは随時購入していってます。今は、バークの哲学を読んでいます。とても勉強になるのですが、アメリカとイギリスの憲法は同じ?ではないですよね?とりあえずもっとよんでいろいろとお勉強します。
Posted by アイサイ at 2009年03月11日 14:36
 通りすがりの草莽人さん、別に名古屋大空襲を軽んじているわけでは有りません、ただ首都空襲だからB-29無差別爆撃のシンボルとしえ扱われているだけでしょう。
Posted by 森羅万象の歴史家をめざす所長 at 2009年03月15日 01:08
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法