2006年01月05日

明治神宮の参拝はいいの?朝日新聞サン

 murmurブログの尻馬に乗ります(笑)。

 朝日はお笑い芸能紙であると思う方は、一日一押人気ブログランキングをクリック


朝日新聞2006年01月05日(木曜日)付 首相年頭会見 私たちこそ理解できぬ

 これほど理解力が足りない人が、内閣総理大臣を続けていたのだろうか。そう思いたくもなるような光景だった。

 年頭の記者会見で、小泉首相は自らの靖国神社参拝に対する内外の批判について、5回も「理解できない」を繰り返した。

 「一国の首相が、一政治家として一国民として戦没者に感謝と敬意を捧(ささ)げる。精神の自由、心の問題について、政治が関与することを嫌う言論人、知識人が批判することは理解できない。まして外国政府が介入して、外交問題にしようとする姿勢も理解できない」

 理解できない言論人、知識人とは、新聞の社説も念頭に置いてのことだろう。全国の新聞のほとんどが参拝をやめるよう求めている。「理解できない」と口をとがらせるよりも、少しは「言論人」らの意見にも耳を傾けてはどうか。

 首相は、日本を代表する立場にある。一政治家でも一国民でもない。私的な心情や感懐より公的な配慮が優先することは言うまでもない。

 私たちは、一般の国民が戦争で亡くなった兵士を弔うために靖国に参る気持ちは理解できると繰り返し指摘してきた。

 一方で、戦争の指導者であるA級戦犯をまつる靖国神社に首相が参ることに対しては、国民にも違和感を抱く人は少なくない。まして侵略を受けた中国や、植民地だった韓国に快く思わない人が多いのは当然だとも考える。

 言論人や知識人の多くが首相の参拝に反対するのは、こうした理由からだ



 朝日新聞は、左翼の主張を擁護するとき、「少数者の意見を尊重することが民主主義の基本である」と我々に説教してきたくせに(笑)。

 少しは参拝賛成派の産経新聞の意見にも耳を傾けてはどうか(笑)。

 朝日新聞は護憲派の旗手を自任するなら、ポツダム宣言、占領憲法39、76、98条に違反する東京裁判の判決の無効を唱えたらどうなのよ(笑)。

 また朝日が日本に併合された韓国に配慮したいならば、明治天皇を神様として祭祀する明治神宮、千葉県の桜ヶ丘神社、三重県の片山神社の撤廃を主張したらどうなのよ(笑)。

 来週の週刊文春、新潮、来月の正論、諸君は、朝日新聞批判で賑わうだろうなぁ(笑)。

 朝日新聞は筑紫哲也のニュース23と同じく、国民に監視され嘲笑される存在として、生き延びようとしているのではないか(笑)。まぁ、せいぜい頑張れや。


【緊急要請0】中国と南北朝鮮と戦いましょう! 

 もはや中国政府に環境保全を要請しても無駄だちっ(怒った顔) 我々日本人が自分たちの手で浄化剤を日本の河川に散布し、日本の四海を汚染から防衛するしかない! 

 パチンコは南北朝鮮人の反日活動の資金源になっています
 
 パチンコを止めて、日本初のユーザーが出題できる無料ポイント制ブックメーカーゲームあなたの予想で現金ゲット!予想系懸賞サイト《eBet》をやりましょう。
 パチンコよりもはるかにマシです。


 ★既存の反日マスゴミに流れる広告費を我々の手に取り戻しましょう!★

 ケータイメールを使って毎月9300円貰う方法があります。これを利用して書籍購入費用を稼ぎ、マスゴミに騙されないように、読書独学しましょう! お金が貯まるサブアドレス!無料配布中♪です。


 また見ると得する『CMサイト』(楽しいアニメーション広告を見るたびにポイントが貯まっていき、この集めたポイントで、素敵な商品と交換したり、提携の有料制サービスで利用料として使用したり 、Pointmallで使用したり 、日本エアシステムのJASマイレッジと交換したり 、コスモ石油のガソリンマイルと交換したり する事ができるようになります。CMサイトのご利用に際し、一切費用はかかりません)を利用すれば、書籍購入費用をまかなえるだけでなく、家計の補助にもなります
 これは楽にこづかいを稼げるので、ぜひ御利用下さい。


★電子書籍の「でじたる書房」では、官能ポルノ電子小説がたくさん読めます!★

 え!?まだ電子書籍を体験していないの?新聞雑誌で話題の電子書籍を無料で体験するチャンス。ここでしか読めないオリジナル書籍が満載

 国民必読の書、大東亜戦争の電子書籍 「戦争の天才と謀略の天才の戦い」国民のための大東亜戦争正統抄史1928―56

 マルクス史観に汚染された高校歴史教科書を信用する者は、実証史学を採用する公務員試験には合格しない!戦後日本マルクス占領憲法解釈学からの覚醒


【緊急要請1】

 女性女系天皇に反対の声を上げてください。これが認められると、日本は日本でなくなります。

旧宮家の皇籍復帰を政府と政治家に要求しましょう!

<参考リンク> 

明治天皇と昭和天皇の御子孫にあたる旧宮家

天長節に思う応神天皇の遺業と日本の国柄

万世一系の族値を破壊する女性女系天皇容認派の高橋紘は朝敵である

女性・女系天皇の容認は憲法違反である

女帝論を封ずる一つの手がかりとして : 国語学者・元産能大学教授 萩野貞樹氏





ラベル:政府
【関連する記事】
posted by 森羅万象の歴史家 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(1) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

産経の戒め
Excerpt:  さて、産経抄が早速アサピーを優しく叱責しました。↓リンク 産経抄H18年1月6日以下引用----  寒いといえば、五日付の「私たちこそ理解できぬ」と題した小泉首相の靖国神社参拝を批判した朝日新聞の社..
Weblog: ラッキーゲラン憂国日記
Tracked: 2006-01-06 11:38
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法