2008年09月13日

瀬戸弘幸さんへの返礼と諫言

 瀬戸弘幸さんが反日議員を落選させる会の「河野洋平を落選させるためには」という記事の中で私の拙い提案を受け入れてくださいました。瀬戸さんには心より感謝申し上げます。

・便利屋こと所長は綺麗事保守でもなければ創価工作員でもないと信じてくれる方は、一日一押人気ブログランキングをクリック願います。 

 瀬戸さんは生来寛容な方と思います。しかし長所は時に短所となります。瀬戸さんは寛容であるが故に、みすみす新風の悪評をかきたてる愚劣な失敗を犯した身近な仲間を庇おうとする余り、因果関係を捻じ曲げて騒動の責任を仲間から迷惑を被った洋品店の人に転嫁しようとしています。

 【せと弘幸BLOG「日本よ何処へ」】『或る浪人の手記』の管理人さんへ あなたの最後の忠告とやらには応じかねます

 この写真の方ですが、八王子駅前の演説の時にも現れて、集まった人たち全ての顔写真を取りまくっていました。我々が八王子検察庁に行くと着いて来ました。

 今回の東村山市駅前における演説でも、集まった人たちを一人残らず写真に収めていたようです。
 また、洋品店の映像でも顔が写っていました。

 千葉元副署長とはいつもコンビで、朝木直子さんを執拗に追いかけまわしているそうです。
 ところで、参加者を写真に収めて一体このライターは何に使おうとしているのでしょう?

 誰かに依頼されているのなら、それはそれで良いのですが、趣味でおやりになっているなら、こちらも余りいい気持ちではないので、次回からは遠慮させて頂こうと思っています。

 我々の<行動する保守運動>とは、かように寛容なのです。

 普段は物静かで相手がどのような人であっても、こちら側から喧嘩腰になることはありません。


 いくら相手が創価学会と関係のあるライターであっても、我々はこれまで一度たりとも罵声を浴びせたり、追い立てたりしたことはありませんでした。

 我々をトンデモナイきちがい扱いしていますが、この事実を自らの目と耳で確認して見て下さい。

 何度でも書きますよ。

 我々が一度たりとも、創価学会とつるむライターに罵声を浴びせ、写真を撮るななどと文句を言ったことはないのです。

 つまり、今回の洋品店の問題も、千葉元副署長が何かに怯えたように突然出てきて喧嘩腰で騒いだから口論になったのであって、そのようなことがなければ大人しく引き上げていたことでしょう。


 瀬戸さん、千葉元副署長がいったい「何」に怯えたのか、なぜ何かに怯えたように出てきて喧嘩腰で騒いだのか、もう一度よく冷静にお考えください。

 いいですか、再捜査が未だ行われていない段階で、再捜査を求める世論を喚起するためには全く必要もないのに、瀬戸さんと西村修平らがヘルメットを被ってタオルでマスクをした異様な姿の少年らを引率して洋品店に押し掛けたから口論になったのです。瀬戸さん御自身は口論に加わらなかったようですが、騒動の責任を千葉元副署長に転嫁してはいけません。

 瀬戸さんは「こちら側から喧嘩腰になることはありません、そのようなことがなければ大人しく引き上げていたことでしょう」と仰りますが、これは余りに身びいきな発言です。はっきりいって間違いです。

 千葉元副署長が店から飛び出さず、口論がなく、西村修平らが洋品店から引き上げていたとしても、それは大人しく引き上げたことにはなりません。

 瀬戸さん、もう一度この動画をよくご覧になってください。
 

 西村修平らが、洋品店の直近しかも出入り口の真ん前に壁のように立ちはだかり、まるで店の中の人に聞かせるように、万引き事件のでっち上げについて喋っています。これだけでも洋品店に迷惑をかける行為なのに、店の中から「お客さんがびっくりしていますよ、お客さんがびっくりしていますよ、何ですか、あなたがたは?」と至極穏当な注意と質問を受けたら、西村が突然「南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経うんぬん」と喚き出し、あからさまに洋品店の人を挑発しているではないですか!それに驚いた千葉元副署長が店の中から外へ飛び出してきて「誰か警察を呼んでよっ」と叫んだのですよ!!

 少なくとも今回の洋品店騒動事件に関して全責任は西村修平らにあります。西村修平らには一分の理もなく、洋品店主と千葉元副署長には一点の非もありません。むしろ私は千葉元副署長の理性的な忍耐強さに感銘を受けました。千葉元副署長の方がよほど寛容だと思います。
 もし私が洋品店主と千葉元副署長と同じ立場にあり、西村らからあれだけ酷い挑発と醜い逆ギレの罵声を浴びたら、いかにヘナチョコ侍といえども、木刀か模造刀を持って店から飛び出し、連中に対して常識的な言葉をもって注意するだけでは我慢できずに、たぶん西村を殴ったでしょう。

 今回の西村らが犯した挑発行為と恫喝行為は、行動する保守の街宣活動でも何でもなく、気に入らない店に因縁をつけるチンピラ・ヤクザの嫌がらせ、営業妨害、集団ヒステリーの類です。
 仮に洋品店主と千葉元副署長が今の段階で灰色だろうが再捜査の結果として黒色になろうが、私は洋品店表敬訪問事件を起こした西村修平らを心の底から軽蔑します、軽蔑どころか憎悪します。西村らの行為は再捜査を求める世論を喚起し、維新政党新風への支持を広げていく上で、無用どころか有害極まりない行為だからです。

 だってそうでしょう、私のように1998年から新風に投票し続け、2001年から東亜連盟戦史研究所を開設して占領憲法無効・帝国憲法復元改正論を掲げ、左翼過激派から「極右」や「右翼三銃士のひとり」と過大評価された者ですらも、動画と瀬戸さんの記事を見て西村らの暴挙に憤激し、このような記事を書かずにはおれなくなったのですよ!
 政治に無関心の一般人がこの醜い動画を見て新風と在特会と主権回復会を嫌悪しこそすれ、支持してくれる訳がありません。

 いま瀬戸さんのブログには、瀬戸さんの記事と西村らの行動を批判する者を創価工作員と認定する者が大量に湧いていますが、もし私が本物の創価工作員ならば、瀬戸さんの熱心な支持者になりすまし、熱烈に過激に盲目的に瀬戸さんと西村らを褒めちぎり、瀬戸さんを批判する者と瀬戸さんに忠告警告助言諫言する者へ、容赦なく汚い罵詈雑言と創価工作員という非難を浴びせて、彼らを瀬戸さんと維新政党新風と新風連から離反させます。それこそ浪人さんや「のんきな日本人」のsaratomaさんのように。

 瀬戸さんには釈迦に説法ですが、新風が対決しようとしている反日の特亜左翼勢力の常套戦術は、敵にもぐりこみ敵になりすまし、敵の暴走と暴発を巧みに煽動し擁護し正当化し或いは自作自演して、敵の失敗を助長し、敵を敗戦自滅へ追い込みます(大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義)。これは戦前から今日に至るまで全く変わりません。

 瀬戸さんと敵対することになってしまった元新風支持者のおはら汁さんのブログ記事に興味深いコメントがありましたので、引用させていただきます。

■荒井よ
おめぇ-よ
面出しもしねぇで必死こいて誹謗しても滑稽なだけだぜ。
みんな覚めた目で見てる事に気づけよ。
少なくともね瀬戸氏や西村の方が威風堂々と訴えてると思うな。
姑息に誹謗と言い訳は得意のAV並みの内容でしかないな。
鼻っ柱が強いのは結構だが、その姿勢と論拠は甚だ希薄だぞ、恥の上塗りは止めとけよ。
池田小作 2008-09-10 15:50:50 [コメント記入欄を表示]
■無題
↑IP調べてみたら韓国のIPでした。
ネタとして楽しめました。有り難うございます。
おはらん 2008-09-10 16:42:29 [コメント記入欄を表示]


 最近の2ちゃんねるでは、中国や韓国からの書き込みが急増しているそうです。日本国内外の特亜人や反日左翼勢力が瀬戸さんのブログに盲目的な応援コメントを書き込みつつ、それを根拠にして2ちゃんねるで「瀬戸および新風の支持者は洋品店襲撃事件を絶賛する脳無しのキチガイ・カルト信者ばかり」という反新風宣伝を徹底的に行う。おそらくこの戦術は既に実践されているでしょう。
 だから瀬戸さんと新風本部が行動する際は、敵に付け入る隙を与えてはいけません。熟慮を重ねて用心深く慎重に行動しなければならないはずです。もちろん私は街宣活動そのものを否定する者ではありません。

 私は瀬戸さんの記事を読み、ふと2・26事件の感想を求められた第16師団長の石原莞爾中将が漏らした言葉「君側に争臣なくば国亡ぶ」を思い出しました。

 瀬戸さんは石原莞爾のことを石原先生と尊称し、私と同じく山形県吹浦にある石原莞爾の墓に参拝されたはずです。今日でも石原莞爾の評伝が次から次へと刊行されています。なぜ石原莞爾はそれほど魅力的なのかといえば、私が思うに、石原莞爾が必要な時に退くこと、抑えること、譲ること、省みること、そして謝ることを知っていたからではないでしょうか。

 石原莞爾は、敗戦後、「東亜連盟は満洲建国に端を発せり。若し建国前後に於ける我らが心境の開陳を許さるるならば次の如し」と述懐しました。

石原莞爾の予言―稀代の戦略家が見通した日本の未来
「満洲事変前満洲に於ける日支の紛争は日に切迫し日本が政治的軍事的に全面的退却をなす以外平和的解決の道なしと判断せられたり。日本の退却後ソ連の南下に対し支那が独力防衛の力なきは明白にして日本の退却は更に新しき東亜の不安を招来せん。

 満洲事変を契機として実力を以て満洲を支那より分離する行動は重大なる暴挙なるは明なるも反面これにより前項の不安を一掃すると共に満洲国の建設に際し日本が深き反省の下に本来の態度を一変し、満洲に於ける既得のあらゆる権益を満洲国に譲渡し、各民族は満洲国に於て全く平等の待遇を受け民族協和の実を挙げるに於ては却て遠からず支那の理解を得て多年に亘るお互の不信を一掃し得べきを信ぜり。

 民族協和の理想は在満支那人中にも強き共鳴を以て迎えたる人多かりしも彼等は日支両国の和解なくしては安じて建国に協力し難しとせるは当然なり。依て日鮮支各民族の同志が研究協議の結果民族協和の理解を押し進めて道義による東亜連盟を結成すべしとの結論に達せり。これがため支那が満洲建国を認むるならば日本は支那に対する凡ての権益を返還すべきものとせり。即ち日本は治外法権の撤廃、租界の返還等は勿論支那より完全に撤兵し支那の完全なる独立に協力せんとするものなり。東亜連盟の思想は満洲国協和会に採用せられ昭和八年三月正式に声明せられたり。

 満洲事変勃発後一年ならずして関東軍の責任者は全部転出せしめられ満洲国は右方針と全く反対の日本独占の方向に急変し以後建国の同志の努力により時に改善の希望を与えたることありしも遂に大勢を挽回する能わずして今次世界大戦の導火線となれり。
 我等は全世界に向い衷心より自己の不明を陳謝し、謹んで全責任を負わんと欲するものなり。」


 瀬戸弘幸さんが「我々の<行動する保守運動>とは、かように寛容なのです」と本当に自負されるならば、瀬戸さん御自身が洋品店をお訪ねになり、まずは率直に9月1日の非礼を十二分に詫びた上で、改めて寛容な態度と言葉をもって洋品店主と千葉元副署長の言い分を取材されるべきではないでしょうか。それでこそ本物の行動する寛容な保守運動でありましょう。

 瀬戸さんが欠かさず熱心に視聴されている現在放映中のNHK大河ドラマ『篤姫』の主人公は次の言葉を肝に銘じています。

「篤姫」オリジナルサウンドトラック
「一方聞いて沙汰するな」

 瀬戸弘幸さん、このままでは維新政党新風の悪評が広がるばかりです。どうか新風代表を代行する副代表として新風を自滅の危機から救ってください。

<関連記事>

・マスコミの編集権とは国民に知らせない権利か 占領憲法第12条公共の福祉に制限される自由について

・維新回天の日本国憲法失効論 新風の憲法政策の理論的支柱は菅原裕

・年の初めに現憲法無効論 憲法恢弘の法理(井上孚麿著)占領憲法無効・正統憲法復原の積極的意義

法華経と脱亜論

法華経と創価学会

・便利屋こと所長は綺麗事保守でもなければ創価工作員でもないと信じてくれる方は、一日一押人気ブログランキングをクリック願います。

・日々の鍛錬と護身用にわーい(嬉しい顔)るろうに剣心 緋村剣心の愛刀『逆刃刀 飛龍鍔』
美術刀剣-模造刀 るろうに剣心 緋村剣心の愛刀『逆刃刀 飛龍鍔』


↑↑↑↑ 
・新風の戦術に役立つ会津出身の守城の人-明治人柴五郎大将の生涯を広めてくれる方は、一日一押人気ブログランキングをクリック願います。 

【関連する記事】
posted by 森羅万象の歴史家 at 01:15| Comment(11) | TrackBack(2) | もろもろ時事評論 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

>彼らを瀬戸さんと維新政党新風と新風連から離反させます。それこそ浪人さんや「のんきな日本人」のsaratomaさんのように。

離反はしていないんですけど(笑)。
周りに妙なのがいて、足を引っ張っているとは思っています。

それと私のあの記事はフェムト波動が書かせたのかもしれません。これは冗談(笑)。

ちなみに、創価&公明党に対しては、某銀行にからむ疑惑で追及した方がいいと思いますね。
Posted by saratoma at 2008年09月13日 05:53
自民党は総裁選が始まって経済政策論争がヒートアップしております。公明党は低所得者への補助金配布・大減税を提唱しています。
民主党は農業者・漁業者への補助金や子育て支援金配布などを提唱しています。
再び姿を現した不況の時代に本当に効く経済政策をやって欲しい。
私は農業者とか漁業者とか子育て世帯とか色を付けないで低中所得者全般(国民の半数)に対して補助金を出して経済を勢い付けて欲しいと思います。
高所得層から低所得層へ所得移転政策(美国日本バウチャー)を提唱しているブログがあります。
納税者あたり90万円程度貰える政策です。
http://meiguoriben.seesaa.net/
美国日本バウチャーに賛成票を投じて、格差是正・景気回復をしましょう。
総選挙に向けて、格差是正圧力を高めましょう。
簡易インターネット投票
http://vote1.fc2.com/poll.cgi?uid=1582713&mode=result&no=1
メールアンケート署名
http://ppf.jp/ezform003/1347/form.cgi
Posted by 宇野 at 2008年09月13日 06:58
凧論さんも書いてますね。

http://blog.livedoor.jp/patriotism_japan/archives/51379252.html
瀬戸弘幸氏のあきれ果てた屁理屈
Posted by 他に at 2008年09月13日 13:52
東亜情勢は複雑怪奇なり。おはらんはアンチキムチ団と対立している。ブログヲチャの間ではおはらんとアンチキムチ団の対立構図がおはらん(統一教会・民主党・山口組)VSアンチキムチ団(自民党・創価学会)であることは常識。もっとそれは彼らがお互いをののしりあいで言っていることで根拠は希薄でお互い共にそれを否定している。レッテル張りはお互い様なので怒らなくてもよい。またおはらんは最初瀬戸さんを試すつもりでわざと自分が創価学会信者と疑われるような態度で接し、さらに彼の期待通り瀬戸さんは対応したのだから、これまた怒る理由がない。いわゆる釣りである。さておはらんが懇意にしているマッサージ店、ブログに宣伝が張ってあるが、アンチキムチ団に攻撃されてるじゃないか。いやはや東亜情勢はますます複雑怪奇なり。
Posted by 三段目 at 2008年09月13日 14:57
度々すみません。

>それと私のあの記事はフェムト波動が書かせたのかもしれません。これは冗談(笑)。

冗談ではなかったようです!

http://miharutic.blog17.fc2.com/blog-entry-71.html#more

>ですからsaratoma様もフェムトの中におります。

全然その自覚がなかったのですが、いつの間に!
恐るべし、フェムト波動!

ミハル様、教えていただいてありがとうございました。

ちなみに、私のブログはFC2ではなくココログでして、Windowsで更新していましたが、このコメントはMacOS Xで書いています。
陰謀論が好きな人っているのですね(笑)。
Posted by saratoma at 2008年09月13日 20:33
綺麗なブログだね♪
応援ポチッ!
Posted by みーこ at 2008年09月14日 08:58
良いブログですね
応援ポチッ!
Posted by ココロ at 2008年09月14日 12:31
 saratomaさん、

>離反はしていないんですけど(笑)。

 ええー神風連に入ろうとして瀬戸派とよーめん派に幻滅して結局入らなかったじゃないですか!!私をだましたなぁー(笑)。

 改めてsaratomaさん、維新政党新風はダメでしょうね、瀬戸一派を追放して新たに西村真悟さんでも招聘するという思い切ったことをやらない限り…。私は新風の中で最多票を得た馬場能久さんに期待していますが。

>私のブログはFC2ではなくココログでして、Windowsで更新していましたが、このコメントはMacOS Xで書いています。

 耳よりの情報ですね(笑)。saratomaさんがフェムト波動に包まれて元気を回復されたようで、私はホッとしました(笑)。ブログ復活も近いと見ましたが、どうでしょうか(笑)。
 
Posted by 便利屋こと所長 at 2008年09月20日 23:20
 宇野さん、コメント有難うございます。参考にさせていただきます。
Posted by 便利屋こと所長 at 2008年09月20日 23:21
他にさん、コメント有難うございます。凧さんもたまりかねて瀬戸さんのブログに忠告コメントを書き込みましたが、瀬戸さんに門前払いされましたね。今までこんなことはあったでしょうか。

 瀬戸さんの性格が激変したようです。
Posted by 便利屋こと所長 at 2008年09月20日 23:24
 三段目さん、コメント有難うございます。
 ブログ界隈の事情には私は全く疎くて、おはらんという方は今回の騒動で初めて知りました。アンチキムチには、以前に私が安倍外交の拙さを批判した時に揶揄というか嫌味というか絡まれたことがあります。
 本当に東亜のブログ情勢はますます複雑怪奇になってきました。
Posted by 便利屋こと所長 at 2008年09月20日 23:29
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

福田内閣の実績なり功績なりを片っ端から挙げてみました2
Excerpt: <チベット問題> とりあえずダライラマ14世にはその対応を「高く評価」されています。 331 名前:エージェント・774[] 投稿日:2008/05/24(土) 01:49:26 ID:XZU..
Weblog: 帝国ブログ
Tracked: 2008-09-13 06:48

東村山に創価をのさばらせたのは矢野穂積
Excerpt:  さて、ガイキチウヨク集団が最近仲良しの極左サヨク団体「草の根」なのですが、そのボスである矢野穂積に関連した事件で、このようなもの...
Weblog: 或る浪人の手記
Tracked: 2008-09-13 11:36
左翼歴史学者が顔面蒼白次項有幻の名著!戦争と共産主義-大東亜戦争とスターリンの謀略の目次韓流を楽しくする朝鮮民族を読み解く7つの鍵古代史学者は韓国人のなりすましか継体新王朝説を斬る「歪められた日本神話」とんびがタカを生むスーパー日本人を育てる適才教育・戦後民主主義の終着点は家族の解体と日本国の滅亡-なぜマルクスレーニン教は地獄の門を開くのかバカげた舛添要一の女性女系天皇容認論ナチスを愛した沢田研二の窮状・日本の国益を破壊する朝から晩まで反日新聞の錯覚商法天照大神は男系(父系)の女神小林よしのりの欺瞞皇室典範の改悪と日本版「文化大革命」を促す
本当は怖い日本国憲法の話次項有福島瑞穂の政治生命を奪う悪魔の憲法問答・日本国憲法の性格を映す災害基本法-菅直人が嘲笑される理由・韓国の邪悪な野望を打ち砕くアダム・スミスを超える日本の社会思想家・韓国人を震え上がらせるための日本憲法学の密教諸君が愛してくれた日本国憲法は施行前に死んだ!なぜだ!?逆賊の憲法改正案に御用心憲法の本質を示す憲法改正の手続き神州不滅思想が妨害する真正の法力(憲法の非常事態対処能力)再生方策・神か人か天皇とは何か・恐るべき小沢一郎の憲法論日本がアブナイ!日本国憲法の改正が日本国の自殺になる理由・日本国憲法の追認を戒める昭和天皇のおほみうた昭和天皇と憲法改正-エセ民族派が行っている最悪の天皇利用旧宮家の皇室復帰意義は30年前の予言書が指摘する日本の最悪危機の克服・小泉内閣の大罪女系天皇は憲法違反
教科書が教えられない日本の近現代史次項有韓国が日本の皇室を侮辱する歴史的理由・在日パチンコに魂を売った朝敵歴代天皇を論外の男系カルトに貶めたギャグ漫画家堀栄三元参謀の情報戦記が触れない大本営の奥の院の所在と正体・軍紀厳正を誇った日本軍の強姦、韓国軍のレイプ、支那軍の洗城・ああ惜しかったふらふら大日本帝国唯一の勝機・あなたの知らない石原莞爾の対アメリカ政戦略吉田茂が現役復帰させた史上最悪の反日的日本人日本共産党の反日史観によれば志位和夫の祖父は慰安婦強制連行の実行犯・パル判決が語る朝鮮人慰安婦強制連行説の虚構浄土真宗親鸞原理主義者が隠蔽する本当は恐ろしい国家神道の正体日本経済を破壊する辛坊治郎の狂態・人間の屑集団マスゴミが隠蔽する南京大虐殺が法的に成立しない理由捏造と自虐の昭和史を打ち破る日本人に知られては困る歴史
日本人が元気になります!知らないと損する情報次項有・あなたの新聞定期購読は国民生活と国家経済の自殺経済失政はなぜ繰り返すのかインテル長友佑都が実践日本人の潜在能力を引き出すトレーニング方法読み書き運動が苦手なのには理由があった学ぶことが大好きになるビジョントレーニング人生の無駄遣いテレビの視聴を止めて実践すれば病み疲れた体を癒す力を呼び覚ます驚愕の気功法
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。